有酸素とはなんぞや?

有酸素運動とは、酸素を消費し充分な呼吸を確保しながら行う運動です。有酸素運動は脂肪をエネルギー源とする運動と言われています。

リンク: 有酸素運動で脂肪を燃焼させるコツ [筋トレ・筋肉トレーニング] All About

有酸素運動にはさまざまなメリットがあげられます。
・心肺機能が高まる(心臓・呼吸筋の強化)
・血管の柔軟性が高まり、高血圧の緩和が期待できる
・脳への刺激とアイデアがひらめきやすい等の良い影響がある
・骨への適度なストレスによって骨が強化される
・基礎代謝量がアップし、新陳代謝が促される
・体脂肪を燃焼させる
・不安や抑うつ感を軽減する

リンク: 雨の日も!夜でも!室内でできるカンタン有酸素運動 [運動と健康] All About

じゃあ……無酸素運動もあるんですか?

無酸素運動(アネロビクス)は、ぐっと息を詰め短時間に強い筋力やパワーを発揮させ、ひきしまった弾力のあるボディーを作る運動と覚えてください。げっそりとではなく、凹凸がはっきしたメリハリボディになりたいなら、無酸素運動がオススメ。

リンク: 3/3 有酸素運動と無酸素運動 [エクササイズ] All About

有酸素運動は「ゆっくりと・長い時間・続ける」運動と言われるが…

「20分以上続けないと効果がない」と誤解されることもありますが、運動時間を積み重ねることで、有酸素運動としての効果は十分にあると考えられます。

リンク: 本当に知ってる?有酸素運動の基本 [運動と健康] All About

どんな運動をしたら良いのか

一番のオススメは、早起きしてウォーキング!

ウォーキングはもっとも手軽に行える運動の一つ。規則正しい生活リズムを保つためにも、ぜひ休みの日は早朝ウォーキングに出かけましょう。特別な道具も必要なし!

出典: 初心者にオススメの有酸素運動 [運動と健康] All About

無理無理!今の生活をガラっと変えるなんて無理!と思っている方は…

ウオーキングやジョギングなどの「有酸素運動」は毎日できそうにない……と尻込みしていませんか? 実は運動は必ずしも長時間続けなくても大丈夫なのです。

リンク: 有酸素運動のホンネ…連続20分じゃなくても問題ナシ [運動と健康] All About

細切れ運動で効果的に脂肪を燃やす方法

ウオーキングやジョギングなどの「有酸素運動」は毎日できそうにない……と尻込みしていませんか? 実は運動は必ずしも長時間続けなくても大丈夫なのです。細切れ運動を積み重ね、無理なく脂肪を減らしましょう!

出典: 有酸素運動のホンネ…連続20分じゃなくても問題ナシ [運動と健康] All About

寒くて(暑くて)外に出たくない時は

室内でできる3つの有酸素運動

夜遅くになってしまった、雨が降ってしまった、様々な障害が私たちの運動習慣を邪魔します。そんな時に室内だけで出来る有酸素運動を3つ、紹介しています。

出典: 2/4 猛暑日でもOK!室内でできる有酸素運動 [筋トレ・筋肉トレーニング] All About

呼吸を意識したストレッチも立派な有酸素運動

ストレッチも、体力の要素のひとつである「柔軟性」を高めるための大事なものです。身体がぽかぽかと温かくなったり、じんわり汗をかくことで、運動効果を実感できるでしょう。

出典: 雨の日も!夜でも!室内でできるカンタン有酸素運動 [運動と健康] All About

それでも何より、続けることが大事です

運動を楽しく長く続けるためのコツ

運動を始める理由は人それぞれ。でもどうせ運動をするなら楽しく行いたいですよね。運動が楽しく続けられるためのコツと、続けるために効果的なアイテムについても紹介しています。

出典: 運動を楽しく長く続けるためのコツ [運動と健康] All About