1.恋のブランク期間に「ならし運転」を!

恋人がいない期間が長いほど、いざというとき突然、トップギアに入れてもうまく動きません。特に気になる人がいなくても、日ごろから〈ならし運転〉をしておきましょう。

出典: 2/3 30代の女子がぶつかる恋の悩みTOP5 [山口佐知子の恋愛コラム] All About

2.「恋愛カルチャー」に触れて、枯れ予防

男っ気がまったくないと、唇がかさつき、手が荒れ、女心も枯れてゆく……。上質な恋愛カルチャーに触れ、予防しましょう。恋心の保湿ができる、本&映画を紹介します。

出典: 秋の夜長に女力を育む純愛カルチャー [恋愛] All About

3.「サテライト彼氏」を作って、潤い補給

彼氏や夫がいても枯れてしまう!?本命だけでは満足しきれない女性は、少し距離がある彼氏=〈サテライト彼氏〉を作りましょう。潤いと、ほどよい刺激がもたらされます。

出典: 2/4 女を潤す「サテライト彼氏」 [潮凪洋介の恋愛コラム] All About

4.少しでも気になったら、すぐに「誘う」

乾ききった恋愛砂漠地帯で迷子にならないために、特に恋愛対象ではないけれど、人間的魅力がある男性と気軽にデートしましょう。心身と、人間関係の新陳代謝がアップ!

出典: 2/4 恋人が途切れない30女の秘密 [恋愛] All About

5.自分の内にいる「女の子」を大事にする

恋が遠のくと生活が荒れ、肌や髪、ネイルもボロボロで、気持ちが弱くなる……自分の中の〈女性性〉〈女の子〉が枯れた状態です。復活させる方法は、記事をチェック!

出典: 2/2 恋愛を招く「女の子らしさ」の育み方 [恋愛] All About