1.なし:演じる私でモテても「満たされない」

男性の関心を惹くため、彼の好みのタイプを演じる。でも、〈守ってあげたい、か弱いタイプ〉を好むのは、弱い男です。素の自分でいた方が、自分に合う人が寄ってくる!

出典: 2/3 恋に「演技」は必要なの? [藤嶋ひじりの恋愛コラム] All About

2.あり:「ベッドの上」では演技がスパイスに

感じているフリは○か×か? ベッドの上の演技は是非が分かれますが、ガイドは「演じる要素がゼロのセックスは、つまらない」とズバリ。その理由は、記事をチェック。

出典: 2/2 女性がベットで「演技」をする理由 [西郷理恵子の恋愛コラム] All About

3.なし:「片想い中」の演技は力が入り疲れる

片思い中、彼からよく見られたくてする演技。肩に力が入り、疲れます。失恋して力が抜け自然体になったときに、誰かと出会える……ということは、往々にしてあるのです。

出典: 片思いを「ポジティブ」に吹っ切る方法とは? [恋愛] All About

4.あり:迷惑な「ナンパ」を上手に撃退できる

迷惑なナンパ……でも、身の安全を考えると上手に断りたい。そこで役立つのが演技です。日中の街中で、夜お酒が入った人に、とシチュエーション別に使える演技を紹介!

出典: 迷惑なナンパを上手にかわす2つの作戦 [恋愛] All About

5.なし:演技よりも、すべき「努力」がある!

どれだけ演技が上手でも、引き寄せるのは等身大の自分に見合う人。だったら演技を磨くより、〈等身大の自分〉を〈理想の自分〉に近づける努力をしたほうがいいのです。

出典: 彼、仕事。人の目を気にして「理想」を描いてない? [藤嶋ひじりの恋愛コラム] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項