1.浪費癖がない

「モノ」で浪費するタイプと「コト」で浪費するタイプがいる

物欲はそれほどないのに、なぜかいつも金欠な彼。もしかしたら見栄を張って後輩におごったり、ギャンブルにハマったりしていませんか?相手の経済力だけでなく、お金の使い方も含めた「生活力」を知ることが大切です。

出典: 「浪費癖のある彼」の見分け方と交際法 [恋愛] All About

2.リストラされない仕事の能力を持っている

リストラされる人に共通するある特徴とは

今のご時世、リストラは決して珍しいことではありません。実は、リストラされやすい人にはある共通点が……。これといったスキルを身につけないままズルズル勤続年数を重ねている方は要注意。

出典: リストラ予備軍にならないための働き方 [幸せになるお金との付き合い方] All About

3.理系か文系か

理系と文系で生涯賃金に差があるってホント?

理系の技術職の強みは「手に職」があるということ。一方文系は、資格やスキルで武装し、「自分にはコレがある!」を身に着ける必要があります。

出典: 理系vs文系 本当に得なのはどっち? [マネープラン] All About

4.金銭的に親から自立している

彼の母親が家計に介入してくるリスクがないかチェック!

「男は大なり小なりマザコンである」説もまことしやかに語られていますが、親にベッタリの“マザコン息子”を選んでしまったら大変なことになりそう。母親だけでなく恋人にも優しい“孝行息子”と、絶対避けたい“マザコン息子”の違いとは?

出典: マザコン男と孝行息子を見分ける3つの方法 | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)

5.ムダな見栄を張らず、お金に対して真剣

リッチな人といつもお金がない人には“習慣の違い”があった

「お金は寂しがり屋だからお金のあるところに集まる」といいます。つまり、お金にとって居心地のいいのは“寂しがり屋なお金”のことを真面目に考えられる人の所。お金が集まってこない人たちには生活習慣や考え方、口癖に共通点があるそうです。

出典: お金持ちと貧乏神が住みつく人の習慣の違い [お金が貯まる人になる連載] All About