1.中途半端な美人

容姿がいいほど恋愛に有利……と思われがち。誰もが認める美人なら当てはまりそうですが、意外と不利なのが〈中途半端な〉美人です。一体なぜ? 理由は記事をチェック。

出典: 「中途ハンパな美人」は結婚に不利? [山口佐知子の恋愛コラム] All About

2.社会人として優秀

仕事面で頼れて優秀。ルックスも魅力的な女性は、いかにもモテそうですが、「隙がない」「プライベートの顔が想像できない」レベルにまでなると……有利、不利どっち?

出典: 「中途ハンパな美人」は結婚に不利? [山口佐知子の恋愛コラム] All About

3.自由な一人暮らし

家族の目がないし、コストをかけずにいつでも恋人とふたりきりになれるから、有利に決まっている! 果たしてそうでしょうか? 20代男女のトークから、実態を探ります。

出典: イマドキ一人暮らしの恋バナ座談会 [一人暮らし] All About

4.女性が多い家系

女性の輪のなかに男性が単身で乗り込んでいくのは、勇気がいる行為。母、姉妹、その他女性親族の結びつきが強いと、男性は敬遠します。解決法をガイドに学びましょう。

出典: 男性を遠ざける? 女系家族の「女子校ノリ」 [吉井奈々の恋愛コラム] All About

5.30歳以上の女性

男女90万人超の婚活をサポートするガイドによると、加齢はたしかに不利。でも、年齢を理由にしていては一生、恋愛と無縁です。抜け出すヒントを教えてもらいましょう。

出典: 2/2 「己を知る」ことが生涯独身を回避する! [大木隆太郎の恋愛コラム] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項