そもそも「酵素」って何?

酵素は大きく分けて2種類あります。1つは、食べた物を消化する消化酵素。ご飯を食べると、唾液に含まれるアミラーゼという酵素がご飯を分解して消化しやすい形に変えますが、このアミラーゼも消化酵素です。

もう1つは、食べ物から摂取した栄養素を体内で活用しやすい形に変えたり代謝を促す代謝酵素です。

リンク: そもそも酵素ダイエットって本当に痩せるの? [酵素ダイエット] All About

酵素を飲むと痩せるという仕組みは?

酵素ダイエットは、酵素の入ったドリンクなどを飲んで酵素を補給し消化や代謝を促すことで痩せられる、という考えに基づいていますが、酵素は体内では分解されてしまうので、酵素を摂取さえしていれば痩せられるということはありません。

リンク: 3/3 そもそも酵素ダイエットって本当に痩せるの? [酵素ダイエット] All About

酵素を飲んだから即痩せるという訳ではなく、プチ断食状態を作ることで酵素の作用が最大限発揮されるという説が有力です。

酵素を意識して摂取するようになるということは、必然的に果物や野菜などの摂取量が増えることでもあり、それにより便秘が解消したり新陳代謝が活発になったり、美肌になったり、ダイエット以外にも嬉しい効果をたくさん感じられるようになります。

酵素だけで痩せられるという考えで摂取するのではなく、体内の栄養バランスが整うことで痩せ体質に変わって行く、という認識が正解でしょう。

リンク: 3/3 そもそも酵素ダイエットって本当に痩せるの? [酵素ダイエット] All About

「酵素ダイエット」ってどんな効果があるの?

「全体的な声で多いのは便秘の解消ですね。利尿作用や、朝の目覚めがよくなった、冷えやむくみの改善、美肌効果など、幅広い効果が期待できると思います」(個人の感想)

リンク: 2/2 今すぐ始めたい!酵素ジュースの基本 [美容食・インナービューティー] All About

「酵素ドリンク」のよくある間違い

酵素ドリンクとは、野菜や果物、野草などを乳酸菌や酵母菌などの微生物の働きで発酵分解させたエキスのこと。この発酵という作業には、微生物のエサとなる砂糖がかかせません。そのため、大量のグラニュー糖などのお砂糖を使います。

手作りでは、発酵が未熟なため、使われている砂糖が低分子化されておらず、結果的には、大量のグラニュー糖入りジュースといった高カロリーなドリンクを飲んでいる方も増えているようです。

リンク: 酵素ブームの裏側~酵素ドリンクの正しい選び方~ [酵素ダイエット] All About

市販の酵素ドリンクといわれているものは、清涼飲料水と分類されるため、ボトリングの製造過程で必ず熱をかけて殺菌をしなければいけません。そのため、(全てとはいえませんが)ほとんどの酵素は高温での殺菌の過程で失活してしまいます。

ですから、酵素ドリンクを飲むことで食物酵素を補給できるという表現はあまり適切だとは言えません。

リンク: 2/3 酵素って何?~みんなが誤解をしている酵素について~ [酵素ダイエット] All About

じゃあ、「酵素ドリンク」ってどう摂るのが正解なの?

商品を見るポイントとしては、お水を使っているかどうか、抽出した糖以外の糖(イソマルトオリゴ糖や麦芽糖、黒糖)が入っているかどうか。その他、カラメル色素やクエン酸、ビタミン類、保存料、香料などの添加物が配合されているかどうかは、原料を確認すればわかります。

何種類の野菜や果物……というところも大切な要素ですが、糖やお水といった基本的な成分を見ていくと、製品の違いがわかってきます。

リンク: 2/2 今すぐ始めたい!酵素ジュースの基本 [美容食・インナービューティー] All About

飲み方としては、日常生活にプラスして飲むというよりは、朝食や夕食代わりに置き換えたり、1日や3日以上のファスティング(断食)を行う際の栄養補助として飲むべきでしょう。日常生活にプラスして高カロリーな酵素ドリンクを飲む場合は、かなりの糖分を摂取することになるという事実を十分に知っておくべきです。

リンク: 2/2 酵素ブームの裏側~酵素ドリンクの正しい選び方~ [酵素ダイエット] All About

「特にオススメなのは、短期間のファスティング。空腹時はどうしても脳が栄養を欲しがってしまいますが、酵素を飲むと、その日に必要な栄養素がきちんと与えることができるので、空腹感も少なく、基礎代謝を落とさずに効果的にファスティングでき、そのあともリバウンドしにくいという特徴があります」

リンク: 2/2 今すぐ始めたい!酵素ジュースの基本 [美容食・インナービューティー] All About

体内で作られている酵素が体内でしっかり活動できるように体のコンディショニングを整えることも、酵素ダイエットです。

酵素は37度前後で最も良く働くので、低体温や冷え性で体が冷えていると、酵素による体内での化学反応は期待できません。つまり、代謝の力が落ちて痩せにくい体になるということです。

リンク: 2/3 お金をかけずに効果大の酵素ダイエットとは? [酵素ダイエット] All About

常に身体を冷やさないように夏でも冬でもストールを持ち歩いたり、半身浴をして体温を上げるように心がけましょう!

知ってた? 酵素ドリンク以外でも酵素は摂れる!

大根おろしには、100種類以上の酵素が含まれ、それらが焼き魚の消化のお手伝いをしてくれることにより、体の負担を軽減してくれるのです。

山芋には、でんぷん分解酵素のアミラーゼや、活性酸素分解酵素のカタラーゼが含まれています。

また、私達日本人は納豆や味噌、醤油などの発酵食品に慣れ親しんできました。これらは発酵の過程で微生物が作り出す酵素や栄養素が大変豊富です。

リンク: 3/3 酵素って何?~みんなが誤解をしている酵素について~ [酵素ダイエット] All About