ひんやりと澄んだ秋の空気を頬に感じに、いざ外へ!

秋晴れに紅葉! 秋の醍醐味が全てつまった愛らしい物語『おべんともって』

お父さんぐまにお弁当を届けに行くくまの子。それを見守るように茶色の葉っぱに隠れている動物たちや、真っ赤な夕焼け、落ち葉のお布団にくるまるくまの子に、穏やかで満ち足りた秋の気配を感じます。絵をじっくりと読みながら、秋の林をご堪能ください。

出典: 絵を読む楽しさ満載の秋色絵本『おべんともって』 [絵本] All About

秋のお散歩の後のお楽しみ『紅葉と落ち葉』

鮮やかな赤や黄色に、かさこそ音も楽しい紅葉の時季のお散歩。お子さんと拾った葉っぱの名前を、実物大の写真と見比べながら調べてみませんか? 葉っぱには1枚1枚人生があるととらえた、美しい写真集のような図鑑。秋の夜長を宝探しのように満喫できます。

出典: 秋のお散歩を楽しみ深める美しい本『紅葉と落ち葉』 [図鑑] All About

『さわさわもみじ』は、風と仲良しの子どもたちへ

さわんさわんさわさわさわさわさわ― ひんやりした風に乗り高く低く飛び舞うもみじに、寒さをものともせず駆け回る子どもたち。なんて気持ちいい! ちょっぴり冷え込みがつらくても、秋の空気のきらめきを感じにお出かけしてみては?

出典: Amazon.co.jp: さわさわ もみじ (はじめてであうえほんシリーズ): ひがし なおこ, きうち たつろう: 本

子どもたちの宝物、コロコロかわいいどんぐりの本

子どもの心をわしづかみ! おならで飛ばす『どんぐりロケット』

どんぐりが大好物のヒックリーとカエルー。巨大などんぐりでロケットを作り、月まで行ってみることにしたのはいいけれど、燃料はなんとくさーいおなら! なんともゆるい設定ですが、2人がとても楽しそうでいい感じ。読んであげている大人もにっこりです。

出典: Amazon.co.jp: どんぐりロケット (ほるぷ創作絵本): 早川 純子: 本

どんぐりの図鑑の王様といえば、『日本どんぐり大図鑑』!

かわいいどんぐりと言えど、マニアックな子どもに詳細を問われれば、何だかどれも似て見える!? そこで、実と葉が実物大で探しやすいこの本を。樹形や花・芽出しなど解説が詳しい上、字が大きく振り仮名付きで子どもにも読みやすい1冊です。

出典: Amazon.co.jp: 日本どんぐり大図鑑: 徳永 桂子: 本

秋の実りといったらこれ!

遊んで食べて、『おおきなおおきなおいも』は子どもたちの夢のおいも

楽しみにしていたいもほりえんそくが、雨で延期に。子どもたちは、紙をどんどんつなげて、大きな大きなおいもを描いて遊びます。ヘリコプターで運ぶほど大きなおいも、さあどうやって食べようかな? 子どもたちの夢見る力の強さにぐいぐい引っ張られます。

出典: Amazon.co.jp: おおきなおおきなおいも―鶴巻幼稚園・市村久子の教育実践による (福音館創作童話シリーズ): 赤羽 末吉: 本

きのこを守れ! 忍者と大なめくじの戦いを描く『くろずみ小太郎旅日記』

冒険活劇絵本「くろずみ小太郎旅日記」。シリーズですが、これだけ読んでも問題なし! くろずみ小太郎は、きのこたちの願いを受け、山を荒らす大なめくじと対決することに。色とりどりのきのこがずらりと並んだ、怪しさ満載の1ページにもご注目を!

出典: Amazon.co.jp: くろずみ小太郎旅日記その8 風雲きのこ山の助太刀の巻: 飯野和好: 本

きのこのかさから、ふわりと出るのは? 『きのこ』で胞子の舞を見る

子どもたちに人気のきのこが、胞子を飛ばす瞬間を集めた写真絵本。小さなきのこたちも、子孫を残すために頑張っているのです。ふわりゆらり胞子がたなびく様子は、なんとも言えず幻想的! 身近なきのこの、いつもとは違う表情を見ることができます。

出典: Amazon.co.jp: きのこ ―ふわり胞子の舞 (ふしぎいっぱい写真絵本): 埴沙萠: 本