1.リラックスして見える「姿勢」を身につける

最初に緊張してしまうと、それを解くのは難しいもの。そこで大事なのが、姿勢。パーティなど人が集まる場所でもリラックスして見える姿勢を具体的に教えてもらいましょう。

出典: 2/3 パーティで硬直・緊張・オドオドしない方法 [潮凪洋介の恋愛コラム] All About

2.早く答えるより、「丁寧に」答えるほうが◎

相手から質問され、「早く答えなきゃ」と焦るあまり、ついぶっきらぼうになりがち。それよりも、ゆっくりでいいから丁寧に答えるよう心がけて! きっと印象がよくなります。

出典: 2/4 もう出会いを逃さない! 人見知り克服のコツ [相沢あいの恋愛コラム] All About

3.「ほかの人」もみんな緊張していると心得る

出会いの場では、程度の差こそあれ、ほとんどの人が緊張しています。ガチガチでいたとしても、ひとりだけ浮くことはありません。そう考えると気持ちが楽になりませんか?

出典: 2/2 恋愛恐怖症を治す9つのおまじない [潮凪洋介の恋愛コラム] All About

4.相手との「共通点」が見つかりそうな話題を

何を話していいかわからないという人は、相手との共通点を探しましょう。人は「類似性・共通性がある人を好きになる」といわれています。具体的な話題は記事をチェック。

出典: 初対面で距離を縮める「似た者」作戦! [相沢あいの恋愛コラム] All About

5.口下手な人は、後日の「メール」でフォロー

緊張から言葉が出てこなくなるなら、その場だけで勝負しようという考えを捨てて。後日、メールでやりとりして挽回すればいいのです。文章はじっくり考えて書けますから!

出典: 2/3 異性とのコミュニケーションが上手になる3つのコツ [島田佳奈の恋愛コラム] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項