1.キャンドルの飾り方

1.キャンドルの種類と使い方を知っておこう

キャンドルには、テーパーキャンドル、カップ入りキャンドル、フロートキャンドルなどの種類があります。それぞれの特性や使い方を理解しておきましょう。

出典: 2/3 キャンドルの種類と使い方 [テーブルコーディネート] All About

2.手作りなら思い思いのキャンドルが飾れる

ろうそくやクレヨン、型などを用意すれば、手作りキャンドルは比較的簡単に作れます。出来上がったキャンドルは、フローティングキャンドルとして、水に浮かべて楽しむことも可能です。

出典: 手作りキャンドルで、楽しくライトアップ! [ハンドメイド・手芸] All About

3.ナチュラルなインテリアにも!キュートな和のキャンドル

和のデザインのキャンドルは、色味が抑えられ、柔らかく優しい印象です。和の器を利用したキュートなデザインのものが作られており、ナチュラルなインテリアにも合います。

出典: 2/2 キャンドルを楽しもう [インテリアコーディネート] All About

4.甘い香りに癒されるエコな蜜蝋のキャンドル

一般的なキャンドルは石油製品をもとにしたパラフィンで作られていますが、蜜蝋キャンドルは蜂の巣から取られた自然素材で作られています。蜂蜜の甘い香りが漂い、癒されるキャンドルでもあります。

出典: 秋の夜長にぴったり! エコなキャンドル [家事] All About

5.プリザーブドフラワーでアレンジする

シンプルなキャンドルも、ブリザーブドフラワーでアレンジをすると華やかな印象となります。木の実やリボンもプラスし、ゴージャスな雰囲気にまとめましょう。

出典: プリザーブドフラワーを楽しもうVol.9 プリザでキャンドルアレンジ [フラワーアレンジメント] All About

6.LEDキャンドルという選択

小さなお子さんのいらっしゃるご家庭や手軽にキャンドルを楽しみたい方には、キャンドル型のLEDランプがおすすめです。消し忘れの心配がなく、キャンドルのような雰囲気を味わうことができます。

出典: キャンドルを楽しもう [インテリアコーディネート] All About

2.キャンドルのコーディネート実例

キャンドルをナチュラルにコーディネート

ナチュラルで温かみのあるキャンドルのコーディネート。ゴージャスな雰囲気のゴールドのフレームが、可キャンドルや雑貨を引き立てています。

出典: 「フレーム」 「窓枠」 「キャンドル」 「木の枝ディスプレイ」 「Lounge」...etcのインテリア実例写真 aminchanさんのお部屋 at 2014-10-14 03:16:17 | RoomClip(ルームクリップ)

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項