クランチって何? シットアップとは?

クランチ(crunch)は上半身全てを起こすのではなく、背中だけを丸めて肩甲骨を床から浮かせ、「腹直筋」を鍛える運動。
シットアップ(sit-up)はクランチと異なり、上半身全てを起こすので、腹直筋だけではなく大腰筋も鍛えられます。

リンク: クランチとシットアップの違いは?腹筋を効果的に鍛える方法! No:1109 | 男の快適健康生活

シットアップはある程度筋力トレーニングを積んで、腹筋に意識を集中して動かせるようになってから行うべき種目であることを知っておいてください。

運動に不慣れな人が行うと、体にムダな力が入りやすく、腰痛などの原因になりかねません。

リンク: シットアップ | 肉体改造研究所(筋トレ&ダイエット)

イスに足を上げてやったり(クランチ)、シットアップベンチを使った上半身を下げてのシットアップはさらに厳しくなります。逆に上半身が高ければ楽です。始めのうちはそのほうがいいでしょう。

まったく体が起こせないレベルの方は、体を起こそうとするその姿勢を保持するだけで結構です。それでもちゃんと筋トレになります。慣れてきたら、真っ直ぐ体を起こすだけでなく、捻りを加えて起こす運動を加えます。

リンク: 2/4 マシンがなくてもできる筋力トレーニング [ジョギング・マラソン] All About

クランチとシットアップ、どちらが効果的?

結論から言ってしまえばどちらがより腹筋に負荷をかけられるか、つまり腹筋のトレーニングに有効かと聞かれれば、それはクランチということになります。

リンク: 腹筋を鍛えるにはクランチかシットアップどちらが良いか? | Fitness Junkie フィットネスジャンキー

シットアップは確かに腹筋にも刺激はいきますが、足の甲を引っ掛けて身体を起こすので、どうしても背骨から骨盤を跨いで大腿骨の内側についているインナーマッスルの腸腰筋という筋肉、そして大腿四頭筋のうち(大腿四頭筋は四つの筋肉で構成されています)唯一股関節を跨いでいる大腿直筋という筋肉、そして脛の筋肉の前脛骨筋という筋肉が動きを手伝ってしまうんですね。

リンク: 腹筋を鍛えるにはクランチかシットアップどちらが良いか? | Fitness Junkie フィットネスジャンキー

クランチトレーニング方法

クランチの基礎

クランチの基本的なやり方を紹介します。正しいやり方を知って効率よくに割れた腹筋を作っていきましょう!

出典: 筋トレ:腹筋 | 肉体改造研究所(筋トレ&ダイエット)

腹筋が苦手な人向け!チューブの力を借りた腹筋トレーニング方法【チューブクランチ】

チューブを足裏に引っ掛けたまま脚を浮かせ、上半身を倒してから、上体をゆっくりと起こる“変り種”のクランチ。筋力が弱く、腹筋運動が苦手な人にもおすすめ。

出典: 2/3 自宅トレ+チューブでお腹を凹ます! [筋トレ・筋肉トレーニング] All About

腹筋以外にも効果があるお得なクランチ【ニーホールドクランチ】

ひざを両手で抱え込むことで、腹筋はもちろんのこと、腕、背中、脚、股関節のストレッチにまで効果がある“お得感”満載のクランチ。

出典: 腹筋,トレーニング |薄着対応の腹作り |ニーホールドクランチ | For M

引き締めたい部位別!効果的なクランチトレーニング方法

腹部上部・下部と鍛えたい部位別に、効率よく鍛えられる腹筋運動方法をご紹介します。「足をあげてキープするのは何秒?」「何回を何セットやるべき?」など、基本的なことも紹介していますので、ちゃんとおさえておいてくださいね。

出典: 徹底的に腹筋トレーニング [筋トレ・筋肉トレーニング] All About

シットアップの正しいトレーニング方法

シットアップの基礎

前述のとおり、シットアップは腰痛の原因になったり初心者向けとは言いがたいですが、腹筋を広範囲に鍛える方法として有効です。正しいやり方をご紹介します。

出典: シットアップ | 肉体改造研究所(筋トレ&ダイエット)