ホテルライクなコーディネートのコツ

1.直接目に光が入らない温かみのある照明器具を選ぶ

ホテルでは、ダウンライトやブラケット、スタンドが用いられ、直接目に光が入らない照明器具となっています。温かみのある電球または電球色の灯りとしましょう。

出典: 寝室リフォームの3セオリー [住宅リフォーム] All About

2.遮光カーテンをつける

ホテルでは、遮光カーテンがつけられています。カーテンを閉めておけば、朝日に眠りを妨げられることがありません。

出典: 寝室リフォームの3セオリー [住宅リフォーム] All About

3.同系色でまとめ、柄物を取り入れる

同系色でまとめるとともに、柄物を取り入れることで空間にメリハリが出ます。柄に柄を重ねる上級者テクニックにも挑戦してみましょう。

出典: 2/2 ホテルみたいな寝室を作る超簡単インテリアテクニック [住まいのプロが提案「イエコト」] All About

4.ベッドには複数の枕置き、ベッドスローを敷く

ホテルではベッドに1人2個以上の枕が置かれ、枕の高さを調整して休めるようになっています。複数の枕やクッションを置き、足元には、ベッドスローを敷きましょう。

出典: 4/4 「ホテルライク」な住まいのための簡単ステップ [インテリアショップ] All About

5.起立式ベッドを取り入れる

ベッドで映画を見たり、ベッドで朝食を食べたり、ホテルのように過ごす休日には、起立式ベッドが便利です。

出典: 寝室からはじまるリゾート空間 [住宅設計・間取り] All About

ホテルライクなコーディネートの実例

柔らかなブラケットの光が、シンプルな寝室をホテルライクな雰囲気に見せています。

出典: million-bellさんの、Overview,照明,ベッド,ベッドルーム,が写っているお部屋写真 インテリア実例集、RoomClip(ルームクリップ)

ネイビーをベースに、白や柄物の枕を配したメリハリのあるコーディネート。

出典: bonamiさんの、Bedroom,IKEA,DIY,フランフラン,が写っているお部屋写真 インテリア実例集、RoomClip(ルームクリップ)

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項