パワーストーンの選び方

自分に合うパワーストーンの選び方

自分に合うパワーストーンを選ぶには、まず本来持って生まれた基本的なエネルギーのバイブレーションを知ることです。そのバイブレーションは、生年月日から計算することが出来ます。選び方を記事内でご紹介しています。

出典: あなたに合うパワーストーンの選び方 [占い] All About

色から選ぶ

何気なくその時の気分で選んだ色。じつはその時の自分に足りない色を選ぶ傾向があると言われています。色はその人の心理状態を表しているんですね。選んだ色がどんな意味を持つのか、どんな石がおすすめかを一覧にした記事をご紹介します。

出典: 色で選ぶパワーストーン [パワーストーン] All About

パワーストーンをゲットしたらまずは「浄化」を!

石があなたの手元にやってくるまでには、多くの人の手を渡り、さまざまな場所を経てきているでしょう。その間に、マイナスのエネルギーを受けてしまっている可能性があるのです。

石を手に入れたらまず、その石が本来持っているパワーを最大限に引き出せるように、真っさらな状態に戻してあげることが大切です。その作業を「浄化」といいます。

リンク: パワーストーンの力を最大限に引き出すには [パワーストーン] All About

正しい浄化方法

石のパワーを最大限に引き出せるように、正しい浄化のやり方をご紹介します。

出典: パワーストーンの浄化方法 [パワーストーン] All About

パワーストーンの正しいつけ方

身につけるのは利き手?

パワーストーンを右につけるか左につけるかでその効果が変わってくる石があります。またどのアクセサリーかによっても対処法が変わります。

出典: パワーストーンの身につけ方 [パワーストーン] All About

ブレスレットの場合は……

パワーストーンを左手首につけると、石のエネルギーを体内に吸収(インプット)します。良い気を受けたり、運気を高めることになるのです。守護や健康の願いの場合も、エネルギーをより多く受けるために左手につけると良いでしょう。

右手首につけると、石のエネルギーを体外に放出(アウトプット)します。告白する、成功したい、勝利を勝ち取りたいなど、力を発揮したい大切な時に、一時的に右手につけると良いでしょう。

リンク: パワーストーンの身につけ方 [パワーストーン] All About

その他、ネックレスの場合、ピアス・イヤリングの場合、指輪の場合などの正しいつけ方も紹介されています。

願い事別 オススメの石

商売繁盛は「シトリン」

自営業の人や商売をしている人におススメのパワーストーンはコレ。11月の誕生石でもあります。

出典: 商売の繁盛と富をもたらす幸運のパワーストーン [パワーストーン] All About

総合的に運気をアップさせたい場合は「スーパーセブン」

開運全般に効果があり、事業を始める時に迷いのない決断ができるようになる、そして頻繁な浄化を必要としないぐらいパワーがある万能パワーストーンです。

出典: 持つ人を選ばない最強のパワーストーン [パワーストーン] All About

迷ったらオールマイティ「クオーツ」

たくさんのパワーストーンがあって選べない!というあなたは万能なパワーストーン「クオーツ」はいかが?

出典: パワーストーンを代表する万能の石 [パワーストーン] All About

女性の悩み全般に「パール」

アクセサリーの定番「パール」もパワーストーンとしての効果があります。女性の悩み全般に。

出典: 上品、清楚な女性の象徴。強力な守護のパワーを持つ石 [パワーストーン] All About

相性の良い組み合わせ・悪い組み合わせ

複数のパワーストーンを一緒に身につける時、効力をアップさせる組み合わせもあれば、運気をダウンさせる悪い組み合わせもあることをご存知ですか? 良い組み合わせ例、NGな組み合わせ例をご紹介します。

出典: 相性の良いパワーストーンの組み合わせ方と選び方|All About(オールアバウト)