秋に乗りたい列車は?グルメ、温泉、紅葉を楽しむ鉄道の旅

人気のレストラン列車「TOHOKU EMOTION」

今、流行のレストラン列車の代表格といえば、東北レストラン鉄道「TOHOKU EMOTION」。特別仕様の専用車両で太平洋の雄大な車窓を眺めながら、地元の幸を素材にしたランチタイムは魅力的。リンク先では予約殺到のこの列車に実際に乗車して特別レポート!

出典: 半年先まで満員!?レストラン列車「TOHOKU EMOTION」 [鉄道] All About

人気の観光列車「ろくもん」で信州を旅しよう

第三セクターのしなの鉄道(軽井沢~上田~長野)に観光列車「ろくもん」が登場し、沿線の活性化に取り組み始めた。車両をデザインしたのは、JR九州の観光列車プロデュースで一躍有名になった水戸岡鋭治氏。サプライズ盛りだくさんで、グルメも楽しめる!

出典: 水戸岡鋭治の新デザイン観光列車「ろくもん」とは? [鉄道] All About

足湯のある新幹線「とれいゆつばさ」に乗って山形を旅しよう

速いのだけが取柄と言われ続けた新幹線だが、そのイメージを根底から覆す、ゆとりある楽しい車両が走っている。車内に足湯を設置し、湯上りラウンジ、畳敷きのお座敷指定席と、列車まるごと温泉地のような観光列車「とれいゆつばさ」に乗って山形方面へ向かおう。

出典: 足湯のある新幹線「とれいゆつばさ」デビュー [鉄道] All About

温泉地を結ぶ陸羽東線を走る「リゾートみのり」で温泉&紅葉の旅

奥の細道湯けむりラインの愛称があるJR陸羽東線は、東北を代表する鳴子温泉をはじめ、沿線には温泉が目白押し。温泉と名がつく駅が6つもある。「リゾートみのり」は陸羽東線を走る唯一の観光列車で、仙台と新庄を結んでいる。また鳴子は紅葉でも有名だ

出典: 絶対乗りたい!トレたび列車図鑑(26)|車両|「リゾートみのり」

京都・鞍馬の紅葉を叡山電車に乗って楽しもう

京都市内から鞍馬まで30分ほどの路線の叡山電鉄鞍馬線。この沿線は紅葉の名所で、多くの人が訪れる人気スポット。おすすめは「きらら」という観光電車。これに乗って紅葉を楽しみたい。終点の鞍馬にもお楽しみがあるのでお見逃しなく!

出典: 京都・鞍馬の紅葉を電車に乗って楽しもう [鉄道] All About

わたらせ渓谷鉄道「トロッコわっしー号」で紅葉狩り

北関東で人気の紅葉狩り路線と言えば、わたらせ渓谷鉄道。観光シーズンにはトロッコ列車が複数走る。なかでも新しい「トロッコわっしー号」は人気者だ。JR両毛線との乗換駅桐生を起点に渡良瀬川に沿った渓谷沿いをのんびり走り、大好評である

出典: わたらせ渓谷鉄道「トロッコわっしー号」で紅葉狩り | nodatchのページ

紅葉の綺麗なローカル線ナンバーワンのJR只見線

紅葉の綺麗な鉄道路線ランキングでいつも上位に入り、時としてナンバーワンに推されるのがJR只見線だ。少し前の集中豪雨の影響で今なお一部区間が不通のままだが、絶景路線であることには変わりはない。秋の紅葉シーズンには数日間イベントのSL列車も走る。

出典: ツアー『磐梯・会津鉄道のある風景3日間』にガイドとして同行(2) | nodatchのページ

紅葉と温泉を楽しむ高山本線の旅

名古屋から岐阜、下呂、高山を経て富山に至る高山本線の特急「ひだ」は飛騨川などの渓谷美を堪能できるし、下呂温泉、高山といった観光地をひかえ充実した鉄道旅行も可能。

出典: 名古屋発、特急「ひだ」で行く高山本線の旅 [鉄道] All About

観光特急「 ゆふいんの森」に乗って紅葉と温泉の旅へ

JR九州の数ある観光列車の中で人気抜群の「ゆふいんの森」。先日の水害で久大本線の一部区間が不通になっているので小倉、日豊本線経由で運転されている。車窓から眺める紅葉を堪能し、湯布院の高級温泉旅館でゆったりくつろぐ旅に出てみたい。

出典: 特急 ゆふいんの森 | JR九州の列車たち ~JR九州 観光列車【D&S列車】・新幹線~

週末限定、琴平直通の「サンライズ瀬戸」で寝台列車の旅

唯一の定期寝台列車として孤軍奮闘中なのが「サンライズ瀬戸・サンライズ出雲」だ。登場は1998年と比較的新しく、個室主体なのも利用者には喜ばれている。週末限定の琴平直通列車で四国への旅はいかが?

出典: サンライズ瀬戸・出雲で行く夜行列車の旅 [鉄道] All About