作業が捗るChrome拡張

色々なサイズのページ画面を確認したいときは「Resolution Test」

ページの画面を色々なサイズに変更できる拡張機能です。自分用にカスタマイズもすることができます。スマートフォンサイトを作っている人は必須の拡張機能とも言えます。

出典: Chrome Web Store - Resolution Test

手軽にサイズを計測できる「MeasureIt!」

画像やバナーのサイズを測るのに便利な定規ツールです。手軽にサイズの計測ができ、とても使い勝手が良い拡張機能です。

出典: Chrome ウェブストア - MeasureIt!

コード修正を簡単にできる「Firebug Lite for Google Chrome」

この拡張機能を利用すると画面の下半分にHTMLとCSSが表示されてコードを修正するとリアルタイムで上半分に表示されます。Webサイト制作でよく利用される使い勝手が良いツールです

出典: Chrome ウェブストア - Firebug Lite for Google Chrome™

カラーモードをHex・RGBで切り替えることができる「Chroma」

カラーモードをHex・RGBで切り替えることができます。お気に入りの色を保存し、いつでも呼び出すことができる拡張です。デザインをするときにWebサイトの気に入った配色を使ったりして活用できます。

出典: Chrome ウェブストア - Chroma

他のサイトのロゴやサイト内部のフォントを「WhatFont」で確認

かっこいいサイトを見つけたときに、ロゴやサイト内部のフォントに何を使っているのか気になるときが多々あると思います。デザイナーに限らずサイトを運営する方でしたら入れておいて損はない拡張機能が「WhatFont」です。これを入れればサイトで使用されているフォントが分かります。

出典: Webデザイナー向け拡張「WhatFont」でデザイン力UP [Chromeの使い方] All About

他のサイトで使用している技術を一目で確認できるChrome拡張「Appspector」

他のWebサイト分析をする際に活用できるのが、Appspectorです。こちらの拡張機能は、サイトを開くだけで使用しているCMSやアプリケーションなどの一部情報が分かります。昔は、Chrome snifferという名前でしたが、名前が変わったので再度ご紹介いたします。とにかく便利な機能なので、Web制作者の方はぜひ導入をおすすめいたします。

出典: Web制作者向け拡張「Appspector」で仕事を効率的に [Chromeの使い方] All About

業務を効率化させるChrome拡張

キャプチャ機能で情報共有を効率的にできる「Awesome Screenshot」

WindowsにもMacにも対応しているスクリーンショットツールのChrome拡張「Awesome Screenshot」は、ホームページの修正箇所などを手軽に共有できるお手軽ツールです。

出典: Awesome Screenshotで情報共有をシンプルに [Chromeの使い方] All About

開きすぎたタブを効率的に管理できる「OneTab」

調査や調べ物でネットサーフィンをしていると、ついついタブを開きすぎてしまうといったケースが多々あると思います。ブックマークするほどでもないんだけど、サクッと記録を残したいというときにピッタリなChrome拡張が「OneTab」です。この機能を使うと、クリックひとつで今開いているタブをまとめてくれます。

出典: Chrome拡張「OneTab」でタブ管理を効率的に [Chromeの使い方] All About

素材のダウンロード履歴を瞬時に確認できる「Downloads」

Webデザイナーの方もフリー素材や画像などをダウンロードすることが多いと思います。この前ダウンロードしたファイルをまた使いたいというときに過去のダウンロード履歴を一覧で確認することができる拡張機能「Downloads」がとても便利です。

出典: Chrome拡張「Downloads」で効率化 [Chromeの使い方] All About

最新の技術情報だけを確認したい時に絶大な効果を発揮する「ato-ichinen」

Chrome拡張「ato-ichinen」は、Googleの検索結果を1年以内の物に限定できます。新しい情報だけを探したいときなどに活用できます。

出典: Chrome拡張「ato-ichinen」で情報収集を効率的にする [Chromeの使い方] All About