そもそも生足はOK?NG?

カジュアルな結婚式なら生足もOK

マナー本ではNGとされる生足も、友人主体の堅苦しくない式ならOKとなることも。素足が大丈夫な式や、「ミュールは大丈夫?」など、気をつけたいポイントや疑問について解説します。

出典: 2/2 結婚式に生足&ミュールはNGなの? 禁断!?の結婚式お呼ばれ生足 [結婚式・披露宴の準備] All About

神前式で生足は基本的にNG!

最近ではチャペル式ならOKになってきた生足ですが、神前式ではNGとなるケースが多いもの。その理由を紹介します。

出典: 3/3 神前式のお呼ばれマナー [婚礼衣装] All About

ストッキングの選び方

ストッキングの色はベージュじゃなきゃダメ?

特に会社関係や年配の方の出席が多いようなあらたまった式では、ストッキングは肌に近い色が基本。では黒などのカラーストッキングは?

出典: 3/3 会社関係の結婚式マナー(服装) [ビジネスマナー] All About

柄入りストッキングや網タイツはセーフ?

素足も厚手タイツもアウトとされるフォーマルな結婚式。ですが、選び方次第では柄ストッキングや網タイツがOKとなる場合も。柄入りを選ぶ際のポイントも解説します。

出典: 3/5 結婚式のお呼ばれ服 オトナのルール Q&A [結婚式・披露宴の準備] All About

マナー違反のカラータイツも使える式とは?

礼装ではマナー違反のカラータイツでも、式によっては着用可能なことも。カラータイツでもOKな式の種類と、その時に使えるタイツの色などをご紹介。

出典: 二次会でカラータイツはマナーOK? NG? ブライダルファッションコム

靴のチョイスも重要

パンプスでなくてもOK?結婚式の靴 新事情

一昔前にはパンプスが当たり前だったフォーマル用の靴ですが、最近ではもう少し露出が多い靴でも大丈夫なように!結婚式に適した靴の種類やタブーとされている素材などの新しいルールを知って、コーディネートのバリエーションを増やしましょう。

出典: 3/3 結婚式およばれ服の新ルール [結婚式・披露宴の準備] All About

ブーツはやっぱりNG?

寒い時期や天候が悪い日の結婚式は、「足元が冷える」「脚を汚したくない」とブーツを履きたくなるもの。でもブーツはマナー違反とされています。それでも履きたい時に心がけるポイントとは?

出典: 3/3 冬の結婚式におよばれ!服装の要注意マナー [婚礼衣装] All About