まずは自分に似合う色探しから!

似合う色を知る第一歩! パーソナルカラー診断

自分に似合うヘアカラーが分からない人は、まず、自分の顔や雰囲気にあった色味は何なのか、をしっかり見つめてみると美容室で困りません。

出典: 20秒で診断!パーソナルカラー(似合う色)診断 男性編 [カラーコーディネート] All About

男性にオススメのカラーはあるの?

男性と女性、という区分で分けてみると、平均的なオススメ色の系統が見えてきます。鏡で自分のことを見てみるとよりイメージ湧きやすいかも?

出典: 男のカラーリング指南 | メンズサロン barbershop tete (テト)

色見本となりたい髪色を比較してみよう

美容室でよく見る、色見本を見てみると、名称だけではなくイメージをしやすくなりますよね。

出典: 上手なヘアカラーの選び方 | カラーコーディネーターに聞く色の活用術

カラー別ヘアカタログ

カラー初心者でも対応できる、「マット」系ヘアカラー

つや感が出にくいため、明るすぎると職場で浮いてしまう男性にはオススメ。少し長めのスタイルでも重くならないのが特徴です。

出典: ビジネスでもいけるメンズミディアムヘアー [メンズヘアスタイル] All About

日本人男性の黒髪と相性のいい「アッシュ」系ヘアカラー

しっかり明るいのにオレンジ系などと比較し、ナチュラルなイメージに。髪色から外国人風の明るい雰囲気も演出できます。

出典: クールの中に柔らかさがあるエアリーショート [メンズヘアスタイル] All About

特に夏には人気の高い「アプリコット」系ヘアカラー

カラーリングと聞いて一番最初に思い浮かぶ色かもしれないいわゆる「茶髪」のようなアプリコット系のカラー。アンズ色の名の示す通り、明るく「染めた感」が一番伝わる色味です。

出典: 4/5 夏男のカールスタイル [メンズヘアスタイル] All About

オシャレ上級者はハイライトと使い分けを

ひとつのカラーだけではなく、ベースカラーとハイライトを組み合わせると、立体感のあるヘアスタイルを作れます。

出典: 立体カット&カラーでおしゃれショートに [メンズヘアスタイル] All About

職場が厳しい人には、「コントラストカラー」で個性を

全体を明るく染めることができない男性には立体感を作る「コントラストカラー」がオススメ。単調な黒髪ではない変化を持たせることができます。

出典: コントラストカラーで爽やかスタイルに [メンズヘアスタイル] All About

自宅で染めたい派の人にオススメ! メンズ用カラー剤

男性用ヘアカラーオススメラインナップ

ナチュラル派?個性派?あなたはどちら???いろいろなタイプの市販男性用ヘアカラーの紹介です。

出典: 花王 プリティアメンズ泡カラー 製品ラインアップ