お盆っていつからいつまで?

お盆の時期は地域によって違います

一般的に8月13日から16日までを「盆」といいますが、7月1日を盆の始まりとする、7月全体を盆の月とする地域などさまざまです。

出典: 【基本をおさえる】お盆の迎え方 [初盆・お盆の過ごし方] All About

お盆にお供えするもの

まずは精霊棚を作りましょう

お盆の入りには精霊棚(しょうりょうだな)が作られます。飾り方は地域や家庭の習慣によって異なるのでご注意を!

出典: 2/2 【基本をおさえる】お盆の迎え方 [初盆・お盆の過ごし方] All About

お供えものにはちょっとした気遣いが必要です

いただいたお供えをとりあえずお供えをするのではなく、ご先祖さまにもちょっとした気遣いが大切です。

出典: お盆のお供え物のしきたりと基本マナー [初盆・お盆の過ごし方] All About

初盆・新盆の迎え方・過ごし方

新盆の迎え方と招かれたときの対応とは?

人が亡くなってから初めて迎えるお盆のことを「新盆(にいぼん)」又は「初盆(はつぼん)」と呼び、故人が仏になって初めて里帰りするのです。

出典: 新盆を迎える側・又は招かれたら [初盆・お盆の過ごし方] All About

御仏前の金額と供物は故人との関係で違います

初盆を迎える家では身内や親しい方を招いて僧侶にお経をあげてもらい盛大に供養します。

出典: 3/3 新盆・初盆について、お供え・金額 [初盆・お盆の過ごし方] All About

お墓参りの仕方

お墓参りの基本マナー

残暑がやっと落ち着く頃にお彼岸がやってきます。お墓参りに特別な作法はありませんが、流れやマナーについてはぜひ押さえておきましょう。

出典: 大切な日本の行事です!お墓参りのマナー [お墓・墓石・霊園の選び方] All About

キリスト教、神道のお墓参りの仕方

お墓参りは宗徒が異なっても大切なことです。お供えするものやお参りする日についてご説明します。

出典: 日本のしきたり、お盆にお墓参り [初盆・お盆の過ごし方] All About