食欲と読書欲を刺激するアミューズ・ブッシュ2冊

日本料理で言えば、先付に当たるアミューズ・ブッシュ。お店のセンスやクオリティが問われるお料理です。当店では、『おにぎりくんがね・・』と『おいしいおと』の2冊をご用意しました。アミューズとしては重たいお料理ですが、小さいお子さまから楽しめて次のお料理への食欲と読書欲を刺激する2冊です。

斬新! おにぎりのアミューズ

なぜ斬新かというと、この『おにぎりくん』はセルフプロデュースができるのです。ただ誰かに作られるのを待つのでなく、自ら美味しくなっていく(?)アミューズにふさわしい一品を、まずはごゆっくりご賞味ください。

出典: 自分をプロデュースする!? 食べ物たちの絵本 [絵本] All About

美味しさを耳から感じるひと皿

お料理は、舌だけで味わうものではありません。鼻や目、そして耳だって一緒にお料理を楽しんでいるのです。食べることが楽しくなるような音を奏でるこの絵本なら、舌で味わうだけではないお料理の魅力を感じることができます。

出典: 食べることがもっと楽しくなる絵本『おいしいおと』 [絵本] All About

最後の一滴まで美味しい贅沢スープ2種

石から作る『せかいいちおいしいスープ』と亡くなったおばあさんの歌声レシピから作る『おだんごスープ』。異なる味わいの2つのスープは、きっとこれまでに召し上がったことのないお味だと思います。いずれかをお好みでお選びください。

才智が作る奇跡のスープ!

世界一美味しいスープを作ると豪語した3人の兵隊さん。そのスープは石から作るのですって?! でも、やはり石だけではダメなようで、そこにはちょっとした賢さが必要でした。さてどんなスープができたやら、当レストランでご確認ください。

出典: 石から作る『せかいいちおいしいスープ』はどんな味? [絵本] All About

夫婦の絆が作る奇跡のスープ!

おばあさんに先立たれたおじいさんが作り始めたおばあさんのおだんごスープ。門外不出(?)のレシピは、何と歌で伝えられていました。「おいしい!」の声が聞きたくて、おじいさんが一生懸命作り続けたスープです。

出典: 亡くなった存在が遺したもの 『おだんごスープ』 [絵本] All About

たくさんの動物たちと作ったサラダとパン

当店自慢のサラダとパンには、ネコ、馬、象、くま、リスなどなどたくさんの動物たちのアイデアや優しい気持ちが詰まっています。美味しいだけでなく元気の出るサラダとパンをご提供いたします。

りっちゃん特製親孝行サラダ

病気のお母さんのために作った特製りっちゃんサラダには、優しい気持ちがてんこ盛りです。動物たちのアイデアを活かしたフレッシュサラダを召し上がれば、どなたもひと皿で元気モリモリになります。

出典: 優しい気持ちがてんこ盛り?! 『サラダでげんき』 [絵本] All About

ふっくらパンや謹製の動物パン

立地条件最悪のパン屋さんで作られた動物パンが、これほど美味しいのには訳があります。山の恵みを利用して作るふっくらおじさんのパンには、動物たちの温かな気持ちが山ほど詰まっているのです。

出典: 山のブーランジェリ『ぎょうれつのできるパンやさん』 [絵本] All About

カジュアルフレンチのメインディッシュは鶏肉料理で!

鶏肉を1羽まるごと焼き上げた「わにわにのチキンソテー プーさんの蜂蜜添え」は当店自慢の一品です。わにわにとくまのプーさんという、これまで出会うことのなかった人気者2人の夢のお料理コラボをお楽しみください。

気取らずに食べたい鶏肉料理

絵本レストランが誇る人気シェフ(?)わにわに氏が自らのために作った料理、いわゆる「まかない飯」がメインディッシュになりました! 野性味あふれるわにわに氏の料理に合わせ、このメニューは豪快にお召し上がりください。

出典: ナイフとフォークでいただく?『わにわにのごちそう』 [絵本] All About

極上の蜂蜜が肉を柔らかく!

蜂蜜には、肉を柔らかくし臭みをとる働きがあるのだとか。そこで、ご希望のお客さまにはメインの鶏肉料理に『くまのプーさん』の蜂蜜をおつけします?! プーさんがどんな風にこの蜂蜜を集めたかもぜひご覧ください。

出典: 9/11 絵本に出てきた食べもので食べてみたいもの [絵本] All About

デザートは「波の泡パフェ巻貝風」など、珈琲とともに

デザートは、豊かなお食事の最後のお楽しみ。今回は、特に女性の方に大人気のオリジナリティあふれる2つのデザートをご用意しました。『じっくりおまめさん』が淹れる極上の珈琲も合わせてどうぞ。

海のソーダゼリー(真珠クリームのせ)もございます!

海中にある「Sea Parlor」のオリジナル・スウィーツをご提供します。素敵なお土産までついたお菓子は、お味や名前だけでなく見た目の可愛いさも満点です。食べれば女子力も高まりそうなお洒落なパフェとゼリーをぜひお試しください。

出典: とことん可愛い夏絵本『チリとチリリうみのおはなし』 [絵本] All About

じっくり淹れる珈琲だから、大切な人と飲みたくなります

甘いお菓子に合うのはなんといってもブラック珈琲。じっくりじっくり淹れた珈琲は美味しさも格別です。コースメニューの締めくくりとして、香り高い珈琲の絵本をどうぞ。お話もお食事もハッピーエンドをお約束します。

出典: 珈琲豆のほのぼの恋物語『じっくりおまめさん』 [絵本] All About