倖田來未さんの産後ダイエット方法

倖田來未、出産後のダイエットはキツかったと告白

女性誌のカバーに登場した際、出産で15kg増え、そこからのダイエットは相当キツかったと告白しています。

出典: 倖田來未、15kg増からの産後ダイエット「相当キツかった」 - モデルプレス

16kg減の秘訣は食事!

運動をせずに産後16kg痩せた秘訣は、食生活の見直しにあったようです。彼女が実践したのは、
・野菜たっぷりのお鍋ダイエット法
・白米を玄米に、牛乳を豆乳に置き換えダイエット法
・規則正しく3食とる
・食事は腹八分目
の4つ。これらのポイントについて、以下で詳しく解説します。

出典: 「運動ゼロで16kg減」倖田來未のダイエット法にタモリも感心 - モデルプレス

お鍋で痩せる!?意外で効果的な「鍋ダイエット」のコツ

お鍋がダイエットに向いている理由は、野菜がたっぷり入っていて、肉や魚、豆腐など、栄養バランスに優れている点が挙げられます。さらに、お鍋の具合に鮭やぶり、ホタテ、豚肉などを入れれば、脂肪燃焼効果のあるビタミンをたっぷり摂取できます。
ダイエットには、湯豆腐、水炊き、しゃぶしゃぶなど低カロリーなお鍋を選びましょう。ただし、しゃぶしゃぶに豚バラ肉、胡麻ダレは高カロリーになってしまうのでNGですよ!

出典: 2/4 脂肪燃焼!「鍋ダイエット」できれいに痩せる! [食事ダイエット] All About

白米を玄米に置き換えると痩せるの?

白米は糖質が多く、血糖値が急上昇するため、糖質を脂肪に変えるインスリンが分泌されます。
その点玄米はGI値が低く、血糖値の上昇がゆるやかでインスリンの分泌も抑えられます。また、食物繊維が豊富なの便秘解消効果も期待できます。
ダイエット中だからと炭水化物をガマンすると、満腹感が得られなかったり、食べられないことがストレスになったりしますが、玄米ならその心配もなく、ダイエットにおすすめです。

出典: もち麦がおすすめ!セカンドミール効果でダイエット [食事ダイエット] All About

豆乳がダイエットにおすすめの理由

大豆から作られる豆乳には、脂肪・糖質の吸収を遅らせる効果のある大豆サポニン、脂肪燃焼効果のある大豆ペプチド、コレステロールや中性脂肪値を下げる効果のある大豆タンパク質などが含まれています。
豆腐など固形でとるよりも液体でとるほうが、これらの栄養素を効率よく吸収することができるので、ぜひダイエットに取り入れてください。

出典: 豆乳ダイエットで痩せる理由と実践方法 [食事ダイエット] All About

18時以降は食事をとらないと痩せる!?

倖田來未が実践したダイエット方法のひとつ「18時以降は食べない」。果たして効果はあるのでしょうか?
テレビ番組「目がテン!」で実際に試したところ、試したほとんどの人が体重が落ちたという結果が出ました。専門家によると、脂肪の吸収が高まる時間帯の食事を避けることがダイエット成功の要因だそうです。

出典: 知識の宝庫!目がテン!ライブラリー