1. 早期教育がいいと思い込んでいる

あるデータによれば、幼児の早期教育に興味がある親は約7割。ただ、早期教育にはメリットもデメリットもあります。むやみやたらにお金をかけると、いざ大きくなって必要な時に不足する危険性も。

脳の働きに好影響というメリットもあるが…

早期教育は乳幼児の脳の働きに良い影響を与える、という見方があります。反面、脳の機能そのものが発達するわけではなく、未成熟のうちに過度な情報が送り込まれると、のちの学習にとっておくべき領域まで使ってしまう、という見解も。マネープランの観点でも、教育費としてとっておくべきお金まで使ってしまう恐れがあるといえますね。

出典: 早期教育のメリット・デメリット [早期教育・幼児教育] All About

乳幼児期の習い事は、周りに流されずに検討するのがコツ

首都圏の1歳6カ月から6歳11カ月の子どものうち、習い事をしている比率は47.4%と約半数に。種類によって月謝は3000~1万5000円と幅があり、中には発表会費用として数十万円かかる場合もあるようです。乳幼児期の習い事は、まわりの情報や動向に流されないように。本人の反応や親の教育方針、通いやすさなどをチェックして、上手に絞り込むことが家計安定の秘訣です。

出典: 乳幼児期の習い事にかかるお金 [出産・育児費用] All About

2. “お受験”するのが勝ち組だと信じている

お受験(幼稚園受験・小学校受験)をして合格を手にすることで「勝ち組」になれる、と考えている人は少なくないでしょう。実際そういう表現をしているメディアも多いもの。何のために「勝ち組」になりたいのか、何のために「お受験」をするのか、考えて取り組みたいですね。

お受験にかかる費用は車1台分にもなる

小学校受験の幼児教室では、年中年長の2年間で最低でも180万円ほどかかります。幼児教室のほかにも、絵画・造形専門の教室や体操教室に行かせ、さらには家庭教師をつけるなどした場合、この何倍もかかるでしょう。小学校入学前は、教育費のかかる期間がその後10年以上続く中で、いちばん貯蓄できる時期でもあることを忘れずに。

出典: お受験費用は車1台分! [小学校受験] All About

お受験をした成果が必ずしも出るとは限らない

「将来、子どもが稼げるようになるために教育費を投入する」という観点で小学校受験を考えた場合、今のご時世、簡単にペイできるわけではないことは明らかです。お受験をするなら、「現時点でより良い教育環境を求める」というスタンスで取り組むのがよさそうです。

出典: 2/2 お受験は投資として考えたらペイしない [小学校受験] All About

3. 学歴が全てだと思っている

「わが子には幸せな人生を歩んでほしい」と思うのが親というもの。幸せな人生の定義は人それぞれですが、学歴が全てであると思い込むご家庭の場合、特にお金をつぎ込みがち。教育費ビンボーになる可能性が高いので、要注意です。

学歴だけではない、就職活動の合否に大切なもの

学歴が就活の合否に関係しないといったらウソになります。なぜなら、企業が求める人材は「課題解決力」や「段取り力」を持つ評価される有名大学の学生であることが多いから。しかし、この力を培えるのは大学受験だけではありません。これまでの経験の中でも十分に培えるものでしょう。学歴が全てではなく、企業が求める力を強みにできることが合否を決めるのです。

出典: 2/2 学歴は就活の合否にどのくらい影響するのか? [大学生の就職活動] All About

生涯賃金でみると、高卒・大卒の逆転も!?

生涯賃金という観点からすると、実は、重要なのは学歴もより勤める会社。高卒と大卒の平均生涯賃金の差は、男性で4000万円、女性で6000万円となっていますが、就職した企業の規模によっては逆転することも。大卒の5人に1人がフリーターやニートなど安定的な雇用に就いていない現状、学歴が就職のパスポートとなった時代はすでに終わったのではないでしょうか。

出典: 生涯賃金で高卒・大卒の逆転も!? [学費・教育費] All About

4. 一人っ子である

20年前と比較すると、一人っ子の家庭の割合が9.3%から15.9%とぐんと増えています。子どもの数が少ない分、家計に余裕がありそうに思えますが、実際は違うことが多いんですよ。

一人っ子家庭はお財布の紐が緩くなりがち

一人っ子の家庭は、「一人っ子だからお金がかからない」という思い込みからお財布の紐を緩くしがち。一人っ子が幼稚園から大学まで私立に通った場合、約2361万円かかりますが、2人兄弟が幼稚園から高校まで公立、大学は私立に通った場合は合計で約2336万円と、意外と逆転するのです。

出典: 一人っ子家庭の教育費で注意したいこと [学費・教育費] All About