1.仕事で「成功」し「充実」もしている男性

恋愛相手としては理想的でも、結婚となると考えたほうがいいのが、仕事熱心で成功も充実もしている男性。女性を必要としていないので、ふたりでの生活が成り立たないのです。

出典: 2/4 運命の人の見つけ方 [恋愛] All About

2.一度でも「浮気」がバレたことのある男性

浮気が発覚した時点で、お互いの信頼関係は揺らいでいます。まして女性が許してしまうと、男性はつけあがり、同じことを繰り返します。確実に不幸になるとガイドが断言!

出典: 2/2 不幸せな結婚をもたらす男の見分け方! [久野浩司の恋愛コラム] All About

3.性格が「あきっぽい、堪え性がない」男性

「あきっぽい、堪え性がない」など10項目で、結婚に向く/向かないを判断するチェックシート。不向きな男性と結婚すると、自制するか、相手に我慢をさせるかのどちらかに……。

出典: 自己チュー・オタク・ガンコじゃダメ?! あなたは結婚に向いているか? [離婚] All About

4.「転職」してもキャリアアップしない男性

転職で確実にキャリアアップする場合はいいとして、問題は、単に仕事が長続きしないだけの男性。勤続年数など、具体的なチェックポイントは夫婦カウンセラーの意見を参考に。

出典: 2/2 こんな男と結婚してはいけない! [離婚] All About

5.夕食の「おかずの品数」にこだわる男性

夕食のおかずは○品ないとダメ! というような生活習慣におけるこだわりは、なかなか変えられないもの。それを共有できるか否かを見極めるには、試験的な同居がオススメ。

出典: 2/2 相手の真実を見抜いてから結婚を決意せよ! [離婚] All About