神保町

新世界菜館

「中華カレー」というとまずここが紹介されることが多い。味のカテゴリとしては典型的な中華カレーというよりもおうちカレーに近いが、他にない独自の味わいは足を運ぶ価値アリ。

出典: 中華なカレー☆新世界菜館 - 神保町カレー部ログ | おさんぽ神保町WEB

北京亭

メニューには載っていないが、「カレー」と注文すると「そば? ご飯?」と聞かれ、作ってくれる。裏メニュー感が楽しい。豚肉に玉ねぎといった具材を炒めて中華スープとカレーを入れ餡かけにした、典型的な中華カレー。

出典: 7/16 カレーの香りに誘われて神保町を歩く [散歩] All About

蒲田

大三元

昭和な王道ルックスのスパイシーなポークカレー。大きな豚肉がゴロンと入っている。基本的に水、木、金曜日の提供だそうで注意が必要だが、頼めた時は嬉しい。

出典: 酒リーマンのフードライフ: 【蒲田・大三元】カレーライス以来、ヘビーローテーション中/大三元@蒲田

神楽坂

龍公亭

1889年(明治22年)創業という老舗中華料理店が出すカレーライス。エビ、イカ、豚肉、鶏肉、筍、人参、椎茸、木耳、玉ねぎ、ピーマンなどほぼ八宝菜な具材にカレースパイスを合わせた独特な味とルックス。カレーと言われなきゃちょっとわからない。

出典: 2/2 龍公亭(中華/神楽坂/創業1889年) [100年店ランチ] All About

六本木

香妃園

「特製鶏煮込みそば」が人気のお店だけれど、もうひとつの人気メニューが「ポークカレーライス」。豚肉と玉ねぎが中華とカレーのスパイスで軽く煮込まれており、とってもいいお味。

出典: 六本木 香妃園でポークカレーライス - LifeTeria

表参道

開化亭

メニューの名前は「北京風カレーライス」。ご飯の盛られ方がこんもりしててなんともグッド。紅しょうがもあざやか。お味のほうは、中華スープが効いているカレーライス!

出典: 開化亭(南青山):北京風カレーライス - 乃木坂や西麻布でランチとか東京散歩とか。

参宮橋

昇龍

ご飯が山のように盛られているのが特徴。豚肉に多めの玉ねぎがカレースパイスと中華スープで煮込まれ、餡かけになっている「まさに」な中華カレー。

出典: 昇龍 (しょうりゅう ) (参宮橋/中華) - Retty

大久保

日の出中華

大久保にある大衆中華料理屋のお店。豊富なメニューの中に「カレーライス」もしっかり入っている。中華料理をつまみにお酒を飲んでいるお客さんが多く、そんな人たちに評判なのがハーフサイズの「半分カレー」。味はいたって普通の家庭のカレーだけど、それがまたいい。

出典: あまおじさんのラーメン紀行♪:中華料理 日の出(日の出食堂)@大久保 - livedoor Blog(ブログ)

荒川区役所前

光栄軒

荒川区のデカ盛り中華のお店。普通のカレーライスからしてかなりのボリュームで、大盛り特盛りともなるとその迫力はすさまじい。昔ながらのおうちカレー寄りな中にも中華感を感じる味。

出典: 光栄軒 安さとボリューム(私的)当たり!メニュー 一覧 荒川区のデカ盛り食堂:SANALOG:Weblog雑記:So-netブログ

高田馬場

Heaven's kitchen 中華 玲音

メニュー名は「たまごカレーごはん」。織田作之助の小説『夫婦善哉』にも登場する大阪難波「自由軒」の名物カレーと同じく、最初からルーとご飯がまぜてある。そこに生卵というルックス。なんとも素敵だ。

出典: 高田馬場の穴場・隠れ家中華店「玲音」の”たまごカレーごはん”がうまい : NewsACT

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項