5位 こだわりの5.1ch派に大人気!

SONY ホームシアターシステム BDV-N1WL

リアル5.1chシステムで悩ましい、リアスピーカーへの配線をワイヤレス化した先進モデル。白を基調とし、大胆な光り物の要素を採り入れたデザインは個性的で、オーディオの概念を覆す出で立ち。ブルーレイプレーヤーを搭載し、簡単接続と簡単操作も実現。音楽CDやスーパーオーディオCDも気軽に楽しめる。大人気のお勧めモデルですが、発売当初から値崩れしていないので、今回は5位に決定!

出典: Amazon.co.jp: SONY ホームシアターシステム BDV-N1WL: 家電・カメラ

4位 薄型で最新機能満載のシアターバー

Panasonic シアターバー SC-HTB880

テレビ画面に被らない、薄型フォルムの新型シアターバー。ハイパワーで余裕のあるサウンドを愉しみたい方に適しています。機能面では、4K映像のパススルーや、高音質伝送が可能なコーデック「aptX」に対応したBluetooth接続機能、さらにNFCによるワンタッチペアリングなど、最新機能を満載。新型ですが、既に価格も落ち着き、お買い得感も高い!

出典: Amazon.co.jp: Panasonic シアターバー SC-HTB880: 家電・カメラ

3位 新型だけどお手頃価格。遂に出た!ソニーのテレビ台座タイプ

ソニー ホームシアターシステム HT-XT1

新型だけどお手頃価格。テレビの下に設置するので、省スペースに優れるのはもちろん、テレビとの接続はHDMIケーブル1本とシンプル。美しいデザイン、このタイプとしては珍しい木製キャビネットによる、落ち着いた高音質など、魅力が盛りだくさん。今年、人気ナンバーワンになりそうな1台です。

出典: Amazon.co.jp: ソニー ホームシアターシステム HT-XT1: 家電・カメラ

2位 お手軽設置で、効果の高い立体サウンド!

ONKYO オンキヨー TVスピーカーシステム LS-T10

登場から半年が経過し、お手頃価格に落ち着きました。テレビの下に設置する省スペースタイプながら、包みこまれるようなサウンドと、サブウーファー内蔵による豊かな低音が魅力です。Bluetooth機能を搭載し、スマホやタブレットの音もワイヤレスで手軽に再生でき、オーディオ機器としても活用できます。

出典: Amazon.co.jp: ONKYO サウンドベースシステム ブラック LS-T10(B): 家電・カメラ

1位 今が旬。スマホやタブレットとの相性抜群!!

Pioneer ネットワークAVバーシステム SBX-N700

登場から半年が経過し、底値水準に。AV専業メーカーならではの音質に加え、接続したテレビの画面がスマホ/タブレットの画面に早変わりする「Miracast」機能に対応。同機能に対応したスマホがあれば、撮影した動画や写真を、WiFiで手軽に接続して、大画面で直ぐに楽しめます。重低音を担うサブウーファーも音声信号はワイヤレス接続でき、設置性の良さも最先端です。

出典: Amazon.co.jp: Pioneer ネットワークAVバーシステム SBX-N700: 家電・カメラ