寝具・寝室を工夫する

体感温度を下げるカラーコーディネート一挙公開!

寝苦しい夏は寝室のインテリアを夏仕様にチェンジ!カラーを変えるだけで、体感温度は大きく変わります。冷房機器を買う前に、まずは模様替えからはじめてみては?

出典: 夏の寝室のためのインテリア [インテリアコーディネート] All About

寝具は「パフパフ+干す+冷やす」が肝心!

夏は寝ているだけで大量の汗をかくもの。放っておけば、湿気がたまって寝苦しい寝室になってしまいます。寝具にこもった湿気を追い出すには、「パフパフ+干す+冷やす」の3つの行動がとっても大切なんです!

出典: 2/3 寝室をヒンヤリさせる、住まい方テクニック [掃除] All About

夏の寝具は麻で統一!

夏の寝具を選ぶなら、シーツや掛け布団どちらも麻素材のものがおすすめ!汗をかいても、肌触りはさらさらです♪

出典: 夏の夜を快適に 寝室を夏バーションに変身 [インテリアコーディネート] All About

寝室の温度を調節する

西日を徹底カットして夜の部屋を涼しく♪

夏の寝室は熱気がこもりがち…これではぐっすり眠れません。そんな寝室の室温を下げるポイントは、夕方部屋に差す西日にありました!西日をできるだけカットすれば、夏でも快適な寝室を手に入れられますよ。

出典: ぐっすり眠れる!涼しい夏の寝室 [住宅リフォーム] All About

室温野下げ過ぎは厳禁!ぐっすり眠れる室温は?

寝苦しいからといって、エアコンなどで寒くなるほど寝室の温度を下げるのはNG!深い眠りに落ちるには◯◯度くらいがちょうどいいってご存じでしたか?

出典: 節電の夏を乗り切る! 熱帯夜のスーパークール快眠法 [睡眠] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項