髪が広がる原因はずばりコレ!よくあるNGケア6つ

1.髪を完全に乾かしきっていない

ある程度乾いたからまぁいいか、は間違い! カラっとなるまで完全に乾かすことが梅雨時期ブローの大原則です。

出典: Q.1 髪が乱れがちな梅雨時、スタイリングのコツは? [山本浩未のきれいのソース] All About

2.キューティクルのダメージを放置している

髪さえ健康だったら、実は髪は広がらない! 梅雨時期のうねりは、髪を健康毛に近付けることで回避できます。

出典: 簡単ヘアケアで梅雨のうねり髪対策 [ヘアケア] All About

3.ドライヤーの冷風機能を使っていない

ブローの最後は冷風機能を使って、髪のキューティクルをぎゅっと閉じましょう。髪に湿気が入りにくくなって、広がらない!

出典: 簡単ヘアケアで梅雨のうねり髪対策 [ヘアケア] All About

4.ブラッシングを怠っている

ブラッシングには汚れを取るだけでなく、水分を均一に行き渡らせる役割も。ブラッシングはボンバー解消&ツヤ出しに欠かせません!

出典: 髪と頭皮をケアするブラッシングの基本 [ヘアケア] All About

5.アウトバストリートメントを使ったことがない

ダメージ部分をコーティングしてくれるアウトバストリートメント。健康毛に近付けて広がりを防いでくれる優秀アイテムです!

出典: 今からやろう!ひと足お先に髪の湿気対策 [ヘアスタイル・髪型] All About

6.ストレートアイロンの使い方が間違っている

毛束を一度に挟むと、根元まで熱が行き渡らず、結果的に根元からきれいなストレートヘアが作れません。毛束を床と平行に持ち上げながらアイロンを当てるのもコツ!

出典: 雨の日のくせ毛対策!ストレートヘアが長持ちする方法 [ヘアセット・ブロー] All About