1:ベッドのサイズ呼称は目安ととらえる

シングルやダブルといったベッドのサイズ呼称は、マットレスの大きさであり、メーカーによっても異なります。ベッド本体の大きさは、ヘッドボードやフレームによって大きく異なりますので、実際の製品寸法を確認しましょう。

出典: あれっ!?サイズを間違えた!ベッドが入らない悲劇 [ベッド] All About

2:搬入経路を確認しておく

ベッドを購入する際には、廊下や階段から搬入が可能かどうか確認しておきます。キングサイズやクィーンサイズには、マットレスが2枚に分割されたタイプもあります。

出典: あれっ!?サイズを間違えた!ベッドが入らない悲劇 [ベッド] All About

3:クローゼットやチェストを開けるためのスペースを確保しよう

寝室にはクローゼットやチェストが設けられることが多く、ベッドとの間に必要なスペースを確保しなければ、開けづらくなります。

出典: 2/2 立てない!開かない!をなくそう [インテリアコーディネート] All About

4:ベッドメーキングのためのスペースを空けておく

ベッドまわりには、シーツやベッドパットの交換など、ベッドメーキングのためのスペースが必要です。

出典: 2/2 上質の眠りのために知っておきたいベッドの基本 [ベッド] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項