1.また会いたいのに「連絡先」を聞けないパターン

意識する相手には、「連絡先を教えて!」と気軽にいえない……。それも女心ですが、ここでつまづいていては先に進めません。どうすれば気軽に聞き出せる? ガイドのアドバイスをチェック!

出典: 恋の可能性が途切れてしまう瞬間(前篇) [潮凪洋介の恋愛コラム] All About

2.「忙しさ」にかまけて恋が後回しになるパターン

先週の合コンで出会った彼。すぐに約束したいと勢いづいていたのに、月曜になると忙しくて気がそがれ、つい連絡を後回しに……。恋愛モードに戻れる、ちょっとした時間の見つけ方を伝授!

出典: 3/4 恋の可能性が途切れてしまう瞬間(前篇) [潮凪洋介の恋愛コラム] All About

3.はっきりさせたいのに「告白」できないパターン

全力で告白し、見事にフラれる! 当たって砕けてスッキリしたい人は別として、ダメージが大きすぎます。好意をほんのり伝え、相手の気になる存在になっていく「プチ告白」の方法を教えます。

出典: 2/4 今年こそ!“プチ告白”のススメ [ひかりの恋愛コラム] All About

4.ふたりで会えたのに「会話」が弾まないパターン

初めてふたりで会ったはいいけど、何を話していいか分からずぎこちない……。実は、無理に話さなくてもいいんです。ガイドが提唱する“目の使い方”を覚えれば、ふたりは一気に親密に!

出典: 2/2 好きな人と絶対仲良くなれる!? 初デート会話術 [永瀬久嗣の恋愛コラム] All About

5.一度のデートで「フェードアウト」するパターン

ふたりで会ったとき、私は楽しかったのに、彼からその後のお誘いがない……。次に繋げるには、彼に自分の気持ちを伝えるのではなく、もっと大事なことを伝えなくてはならないのでした。

出典: 2/3 初デートであなたが「選ばれる女性」になる3つの行動 [久野浩司の恋愛コラム] All About