1.最初に「人見知りなんです」と自己申告しておく

人見知りだということを隠すことで、余計に緊張したり、ぶっきらぼうな物言いになったり……。最初に「人見知りです」と伝えておけば、気持ちも少し楽になるし、相手も合わせてくれます。

出典: 2/4 もう出会いを逃さない! 人見知り克服のコツ [相沢あいの恋愛コラム] All About

2.「社交的な友人」を味方につけ、アシストしてもらう

自分の性格を変えるのは難しい。だったら、行動を変えてみよう! 社交的な友人と一緒に行動すれば、出会いの場に誘ってくれるし、そこで会話に困っても、彼女がアシストしてくれます。

出典: 3/4 恋愛生活習慣病「恋脈硬化」に注意 [婚活・お見合い] All About

3.無理に話すのはやめて、素敵な「笑顔」で印象を残す

人見知りの人に覚えておいてほしいのは、たくさんしゃべれば印象に残るわけではないということ。すてきな笑顔で接すれば、好感度は上々。そこで、心の残る笑顔を作る練習方法を紹介します。

出典: 3/3 異性とのコミュニケーションが上手になる3つのコツ [島田佳奈の恋愛コラム] All About

4.相手の話に真剣に耳を傾ける「聞き上手」はモテる!

自分から話すのが苦手なら、相手の話に耳を傾けることで印象を残す“聞き上手”を目指そう! ただし、漫然とうなずくだけでは不十分。話している人がうれしくなる“聞き方”を伝授します。

出典: 人見知りなのに、なぜかモテる女性の特徴4つ [吉戸三貴の恋愛コラム] All About

5.時には「お酒」の力を借りて緊張感を緩めるのも有効

初対面の異性を前に緊張してしまうなら、お酒をちょっと飲んで勢いをつけるのもアリ。緊張がほぐれ、いつも自分で自分にかけているブレーキが緩くなるため、自然とおしゃべりできそうです。

出典: 出会いのチャンスを増やすには? [今井翔の恋愛コラム] All About