都内で人気の専門店がある

都内では、非常に有名なハンバーグ専門店「ゴールドラッシュ」本店は渋谷ですが、池袋にもお店を構えています。アメリカ仕込のハンバーグは非常に肉々しい上に、味も濃厚。

出典: ハンバーグレポートVol.6「ゴールドラッシュ」-ニュース|一般社団法人 日本ハンバーグ協会

赤身を楽しむハンバーグもある

札幌に本店がある人気ハンバーグ店「札幌牛亭」は、赤身系ハンバーグで有名なお店。ちなみに北海道外で唯一出店している場所が、池袋です。ブラックペッパーの効いた店のオリジナルソースとの相性は抜群です。

出典: ハンバーグレポートVol.5【札幌牛亭@池袋】-ニュース|一般社団法人 日本ハンバーグ協会

溶岩焼のハンバーグもある

溶岩焼のハンバーグを提供しているのが、「池袋大人のハンバーグ」。溶岩プレートの上に盛られているので、自分の好みの焼き加減でハンバーグを楽しむことができます。焼き具合を変えながら食べるというのも面白いですよ!

出典: ぐるなび - 池袋 大人のハンバーグ(池袋/ハンバーグ)

価格も量も味もチェーン店に負けない専門店もある

東口から5分ほど歩くと見えてくるのが、「三浦のハンバーグ」。お店は小さいがハンバーグは規格外!400円台でハンバーグが楽しめるだけでなく、ソースやトッピングの種類が豊富。本当にお腹が空いたら、1kgハンバーグなんてのにもトライしてみては?

出典: ハンバーグレポートVol.10「三浦のハンバーグ@池袋」-ニュース|一般社団法人 日本ハンバーグ協会

もちろん、正統派なハンバーグもある

激戦区でも正統で原点を忘れないハンバーグもある。池袋で正統派ハンバーグといえば、「キッチンoh!way」。王道のデミグラスハンバーグ目玉焼きトッピングから、創作ハンバーグまで多種多様に揃えており、原点回帰にオススメの一店です。

出典: ぐるなび - キッチンOh! Way メニュー:ディナータイム

塩で食べるハンバーグもある

ハンバーグを塩で食べることを推奨している非常に珍しいお店が、「宮崎亭」です。生姜風味のソースが添えられていますが、まずはじめは、ぜひとも塩のみで食べていただきたいです。これこそが宮崎亭を最も楽しむ方法です。

出典: ぐるなび - 宮崎産和牛専門店ハンバーグ・ステーキ宮崎亭(池袋/ステーキ)

ハンバーグについてもっと知りたい方はコチラ

ハンバーグ好きによって設立された日本ハンバーグ協会が、日々ハンバーグ店のレポートを更新しています。ハンバーグが食べたくなった時の参考材料になりますよ!

一般社団法人 日本ハンバーグ協会

日本ハンバーグ協会は、ハンバーグを通じて日本の消費の活性化を目指し、ハンバーグをこよなく愛する人によって組織された団体です。ハンバーグをより多くの人に楽しんでもらうべく、ハンバーグのさらなる探求に日々余念がありません!

出典: 一般社団法人 日本ハンバーグ協会

協会員登録|一般社団法人 日本ハンバーグ協会

日本ハンバーグ協会では、ハンバーグをさらに盛り上げるべく協会員を募集しております。条件は「ハンバーグが大好き!」であることだけです!

出典: 協会員登録|一般社団法人 日本ハンバーグ協会