屋内で練習して自信をつけるには

背景をボケさせて、プロっぽくマグカップを撮る

デジタル一眼レフカメラを買う理由の1つとして、「背景がボケたプロっぽい写真を取りたい!」というのがあるのではないでしょうか。まずは室内のマグカップから始めてみましょう。

出典: 絞りで背景ボケをさせる写真テクニック [写真撮影] All About

「シャッタースピード」を理解して、家族を被写体に撮る

シャッタースピードは被写体を捉える上で重要な要素。明るさやブレなどに直結します。室内ではしゃぐ子どもや、立って歩くパートナーを撮影しながら、シャッタースピードのコツを掴みましょう。

出典: 「シャッタースピード」で被写体を捉えよう! [写真撮影] All About

西日射す窓に向かって、逆光で観葉植物を撮る

初心者カメラマンを悩ます逆光。実は、逆光でもきれいに撮れる方法はあります。窓際の観葉植物でも撮りながら、ばっちりコツをおさえましょう!

出典: 逆光でもきれいに撮影する方法 [写真撮影] All About

露出機能を使って、物憂げな夕方の部屋を撮る

露出を使うことによって、暗すぎる写真は明るく、明るすぎる写真は暗く撮影することが出来ます。写真に思うような雰囲気や感情を持たせるために、露出を使って物憂げな部屋を撮ってみましょう。

出典: 露出機能を使って写真の「明るい」「暗い」を操ろう! [写真撮影] All About

世界遺産のカレンダーを眺めてイメトレ

写真の構図上手に作れますか?プロの写真を見ながら構図を分析していきましょう。イメージ力を使うので脳トレにもなることうけあいです。写真を楽しんで鑑賞して一石二鳥!

出典: 構図も上手くなる、写真で脳トレ! [写真撮影] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項