1.焦らしは意味なし! 適度な誘い文句で自分からアプローチする

「好きだと思ってもなかなか自分から行けない」のが草食くん。女の子が「自分がされたら嬉しいお誘い」を彼に仕掛けてみるとちょうどよく食いついてくれます!

出典: 3/4 幸せな結婚は「草食系男子」としか無理?! [恋愛] All About

2.デートに行くなら「必然的な」理由を添えてお誘いを

もしデートに誘う場合は、彼が誘いに乗りやすい理由を添えてあげましょう。「あの店が気になってたから一緒に行こうよ」といった、あまり下心を感じさせないような理由がおすすめです。

出典: 3/5 ナイーブが止まらない草食男子の攻略法 [橋本明彦の恋愛コラム] All About

3.「居心地が良いな」と思われる存在を目指す

アピールしなきゃと女性が自分の話ばっかりしてしまうのNG。適度に彼の話を引き出す聞き手にまわり、居心地の良さを感じさせるようにしましょう。

出典: 2/2 草食男子を引かせる攻め・モテる攻め [石田陽子の恋愛コラム] All About

4.事前に「お友達」の関係で間柄を深めるような工夫をする

いきなり「恋愛」っぽい雰囲気が出ると、引いてしまいがち。その手前の「お友達」の段階で間柄を深められるような出会い方をしているとベスト。例えば「街コン」など、特別な設定がある出会いだとそれも可能となりやすいです。

出典: 草食系男子を結婚に導く方法 | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)

5.「信頼感」をじっくりと時間をかけて育てる

草食くんはとにかく「傷つきたくない」と思っているパターンが多い。それは、過去の恋愛を引きずっていたり、しばらく恋をしていなかったり、理由は様々。じっくりと時間をかけて、褒めたり相手を立ててあげることで、信頼感を育てていきましょう。

出典: 恋愛下手な男性の心に火を付ける [アラサー女子向け恋愛コラム集] All About