5位 車を手放したくない人なら「電気自動車」という手!

自家用車があると、駐車場代、車検代、ガソリン代など、結構お金がかかるもの。あまり使わないようであれば、カーシェアリングやレンタカーにした方が安く上がるケースも多いですが、お子さんがいらっしゃったり、頻繁に使いたかったりなど、車を手放したくない方もいますよね。そういう方への選択肢として、電気自動車があります。100km走っても、電気代が100円程度で済むので、ガソリン代がたくさんかかっている方にもオススメです。

車を手放したくない人必見!電気自動車なら貯まる人に [家計簿・家計管理] All About

節約や貯蓄のために「自家用車を手放しましょう」という記事を見かけませんか? それも一案ですが、帰省や買い物、旅行に使っていたり、お子さんがいたりすると、「自家用車は手放したくない!」という方もいるはず。そこで解決法を探していたのですが……今回、コストがかなり安い“電気自動車”という選択肢を見つけました。実際に乗ってみたレポをお届します!

出典: 車を手放したくない人必見!電気自動車なら貯まる人に [家計簿・家計管理] All About

4位 「つもり貯金メモ」で、小さな頑張りを実感!

「買おうと思ったけど、しっかり考え直して、必要ないと思ってやめた」「タクシーに乗ろうと思ったけど、やっぱり歩こう」…というように、節約でちょっと頑張ったときに、「どれくらいお金を浮かせられたか」をメモするのが、「つもり貯金メモ」。自分の頑張りが目で見て実感できるので、楽しく節約ができ、その分貯蓄も増えていきます。

カード&電子マネー時代は「つもり貯金メモ」で貯める [貯蓄] All About

「つもり貯金」という言葉を聞いたことはありますか? 「○○したつもり」で節約できたお金を貯めていく方法です。貯蓄初心者の方が楽しみながら貯められるこの「つもり貯金」を、クレジットカードや電子マネー全盛期の今の時代にあわせて紹介します。

出典: カード&電子マネー時代は「つもり貯金メモ」で貯める [貯蓄] All About

3位 給料振込口座の「自動積立定期預金」で自動的に貯まる

手間なく、手っ取り早く、確実に貯められるのが「自動積立定期預金」。給料振込口座で、給料振込の当日か翌日に設定しておけば、給与天引き感覚で毎月貯まっていきます。職場に財形貯蓄の制度がないという方にもオススメです。最初は1万円から始めて、少しずつ増やしていってみましょう。

貯まる!銀行の自動積立、活用法 [預金・貯金] All About

毎月、自動的に定期預金を作ってくれる、銀行の自動積立を利用しない手はありません。コツは積立額の設定にあります。早く貯まるプラスアルファの技もご紹介します。

出典: 貯まる!銀行の自動積立、活用法 [預金・貯金] All About

2位 ボーナス時期の金利アップを狙う!ネット銀行の定期預金

給与振込口座とは別に、貯蓄用の口座を用意しておくと、うっかり普段使いしてしまうことを防げます。そこでオススメしたいのが、ネット銀行の定期預金。年に2回、ボーナスシーズンに金利アップをしている銀行が多いので、ぜひ狙ってみて。都市銀行に預けっぱなしにしているよりも、さらにふやすことができます。

ネット銀行の定期預金に実際に預けてみましたレポ5つ [銀行・郵便局] All About

冬ボーナスにあわせて登場している、各ネット銀行のお得な金利アップキャンペーン。とはいっても「ネット銀行の定期預金ってどうやって作るんだろう…」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。そこで筆者がおすすめのネット銀行5行について、最低預入金額を預けてみるレポートをお届します。

出典: ネット銀行の定期預金に実際に預けてみましたレポ5つ [銀行・郵便局] All About

1位 先取り貯蓄の王道「財形貯蓄」で、知らず知らずのうちに貯まる!

貯まる人になるには、「先取り貯蓄」が鉄則。特に、お給料が入るタイミングで差し引かれる「財形貯蓄」は、職場に制度があれば、ぜひ選択肢に入れたいですね。給与明細の「手取り金額」には、貯蓄分が差し引かれて表示されるので、その貯蓄がなかったものとして生活できるようになります。また、会社経由で手続きを行うため、気軽に引き出しにくいのも、「貯まるツール」として優秀。「お給料を、いつも全部使っちゃって…」という方にもオススメです。

あっという間に100万円! 財形貯蓄って何? [貯蓄] All About

お金を貯めたくても、時間がなくてなかなか・・・という人は、お勤め先に「財形制度」があるか調べてみましょう。既に始めている人も、どんなメリットがあるのか、おさらいです。

出典: あっという間に100万円! 財形貯蓄って何? [貯蓄] All About