NISAで買いたい3万円以下で購入できる優待ベスト3

今回は過去に約50本の株主優待関連記事を書き、銘柄を厳選してきたガイドが、3万円以下で買うことが出来る株主優待という視点から、独自のNISAで買いたい株主優待ベスト3を厳選し、ご紹介致します。

出典: NISAで買いたい3万円以下で購入できる優待ベスト3 [マネーHOTトピックス まとめ読み] All About

第3位 山喜(東証2部・3598)

予想配当+予想優待額面利回り:20.0%

【2014年1月24日株価】 210円
【配当獲得最低投資額】 100株=2万1000円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 2円
【株主優待権利確定月】 3月末、9月末
【優待内容】 詳細はYAHOO!ファイナンスの株主優待情報をご覧ください

第3位は山喜<3598>です。紳士用ドレス・カジュアルシャツの大手企業です。今回は100株を購入し、2000円の自社グループ直営店のお買い物券を年間で2枚獲得したケースを想定しています(利回り計算時の株主優待額は2000円として計算)

業績面は緩やかな拡大が続いているといった印象で株価も緩やかな上昇が続いています。株主優待は割引券などではないので利用しやすく、株価も起伏が比較的少ないので、手がけやすいと行った印象です。

株主優待券の使い方/ワイシャツの山喜株式会社

第2位 エムエイチグループ(東証ジャスダック・9439)

予想配当+予想優待額面利回り:23.0%

【2014年1月24日株価】 274円
【配当獲得最低投資額】 100株=2万7400円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 3円
【株主優待権利確定月】 6月末、12月末
【優待内容】 詳細はYAHOO!ファイナンスの株主優待情報をご覧ください

第2位はエムエイチグループ<9439>です。美容室モッズヘアを展開し、台湾や韓国にも積極展開しています。今回は100株を購入し、「モッズ・ヘア」サロンで利用できる優待券を年間で6000円分獲得したケースを想定しています(※優待券の利用は、「モッズ・ヘア」サロン(一部のサロンを除く)において、5000円(税抜)以上のサービスを受けた場合に限る)。

業績は拡大基調が続いていますが、株価は100分割を行った2013年6月前に大きく上昇したものの、その後は横ばいが続いています。有利子負債がゼロでROEも比較的高めな点は好印象です。「モッズ・ヘア」サロンを定期期に利用している(利用できる)人なら是非利用したい株主優待です。

株主優待|M・H・GROUP

株式会社エム・エイチ・グループの会社情報・投資家様向け情報をご覧頂けます。最新トピックス、経営情報、決算短信、会社概要、有価証券報告書などを掲載しています。

出典: 株主優待|M・H・GROUP

第1位 ダイエー(東証1部・8263)

予想配当+予想優待額面利回り:116.9%

【2014年1月24日株価】 308円
【配当獲得最低投資額】 50株=1万5400円
【今期予想現金配当(1株あたり)】 0円
【株主優待権利確定月】 2月末、8月末
【優待内容】 詳細はYAHOO!ファイナンスの株主優待情報をご覧ください

第1位はダイエー<8263>です。総合スーパー大手企業です。現在はイオン<8267>の子会社となっています。今回は50株を購入して、買上額累計 20万まで5%割引となる優待カードを半期に1枚獲得し、月間3万円(=年間で36万円)の買い物をした場合に割引される金額(36万円×5%=1万8000円)を株主優待の評価額として算定しました。

利回りベースでは116.9%となり、1年でモトが取れる計算ですので、ダイエーで日常のお買い物をされる方には大注目の株主優待といえます。

業績は赤字経営が続いていますが、イオンが子会社化して、建て直しを急いでいます。足もとの株価は横ばいといったところですが、再建がすすみ黒字化してくれば、株価の上昇も期待できますので、そういう意味でも楽しみな銘柄と言えると思います。株価の起伏が比較的大きいので大きく下がった時を狙って購入するようにすると良いと思います。

株主優待制度 - IR情報 | ダイエー[企業情報]

ダイエーの株主優待制度。優待カードのご案内や、カードをご利用いただけるグループ店舗、よくあるご質問のご紹介。ダイエーの企業情報サイト。

出典: 株主優待制度 - IR情報 | ダイエー[企業情報]