いちばん身近な「部屋」を変えることが第一歩

自分を変えるのは、大がかりで骨の折れる作業に思えます。しかし、実は変わるためのきっかけとなる行動は、「どんな小さなこと」でもいいのです。逆に、最初からヘビーなことは始めない方がいいのです。

リンク: 「ダメなワタシ」を変えるための“はじめの一歩” [ストレス] All About

光が差し込む部屋にする

実は、日光は人間の精神状態にとても大きく関係しているのです。その大きなカギを握るのが、脳内神経伝達物質の「セロトニン」。セロトニンは精神の安定に寄与する働きがあり、分泌が減ると、不安感や抑うつ気分が高まってしまいます。

リンク: 憂うつな気分は「太陽の光」で解消! [ストレス] All About

憂鬱の原因のひとつは「照明」にある

うつの原因には様々な要素があるといわれますが、そのひとつとして「光量不足」があげられます。太陽光と比べ、我々が使用する照明は照度がとても小さいもの。できる限り、自然の光を浴びることが身体にも心にも良いのです。

出典: インテリアでうつに克つ [家具・インテリア] All About

やさしい光が差し込むカーテン

カーテンはフックで取り付けるだけなので、簡単にできる模様替えのひとつ。窓辺を変えて季節を楽しみつつ、自然の光を取り入れましょう。

出典: 春を感じるカーテンはレースを主役で [カーテン・ブラインド] All About

要らないものを捨てよう

モノの多すぎる部屋に長く暮らしていると、ポジティブ・パワーが阻害されてしまうもの。持ってるモノが多すぎる人は、模様替えに先立って、どうにかしてモノを減らさなければなりません。

リンク: 春。模様替えでポジティブな自分に! 気力を奪う部屋よサヨウナラ [シンプルライフ] All About

散らかりにくい部屋に変える模様替え

新生活で気持ちを切り替えたくても、これまでのように部屋が散らかっていると足を引っ張ってしまいます。散らかりにくい部屋を作ることも、自分を変える大事な一歩です。

出典: 散らかりにくい部屋に変える! 春の模様替え [シンプルライフ] All About

不用品スッキリの片付け法・ベスト5

とはいえ、不用品を捨てるのは労力がかかりますね。その片付け法のベスト5をご紹介いたします。

出典: 不用品スッキリの片付け法・ベスト5 [シンプルライフ] All About

ルーチンワークを時短して、自分と向き合う時間を作ろう

自分でもなぜだかわからないけれど、気持ちがざわつく。何をしても手につかず、モヤモヤイライラ。でも、そんなとき、きちんと自分と向きあうことで、ストンと気持ちが落ち着くことがあります。

リンク: 自分を見つめるひとり時間のススメ [一人暮らし] All About

頑張らなくても効果のある家事の進め方

苦手な家事があるのは仕方がないです。だからといって家事を溜め込むと、かえって家事に振り回されて煩わしい思いが倍増し、必要のないストレスが貯まります。そこで、頑張り過ぎない家事の進め方を見ていきましょう。

出典: ストレスが消えるポジティブ家事のススメ [収納] All About

時短をして得られるものは「精神的ゆとり」

改めて、時短って何なのでしょう。なぜ今、時短が必要なのでしょうか? それは、自分と向き合う時間がもたらす「精神的ゆとり」が、我々には必要だからです。

出典: なぜ今、時短? [時短生活] All About

部屋で過ごす習慣も変えるのも大事

部屋を片付けて、脱「だらしない生活」

普段のなにげない動作や習慣が、気付かないうちに部屋を汚してしまいます。だらしない部屋を抜け出すための暮らし方や習慣をピックアックしたので、自分に思い当たることがないか、チェックしてみましょう。

出典: 脱だらしな習慣!目指せ、部屋スッキリ! [一人暮らし] All About

だらしない生活から脱却する10の方法

忙しくなると、いつの間にか部屋や食事、生活ペースも乱れがち。「このままじゃいけない!」と思ったら、この10の方法を試してみてください。

出典: だらしな生活から脱却する10の方法 [一人暮らし] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項