5位

ウーマンラッシュアワー

5位というのは、ザ・マンザイ優勝で既に注目されてるからで、実力は誰もが認めるところです。大御所から漫才を酷評されたりしましたが、久々にバラエティでのトークが面白い若手が出てきたように思います。ゲスで売ってる村本大輔は、実際はそれほどでもないよと思わせてるところが、すごくゲスです(笑)。

出典: 吉本興業株式会社 芸人プロフィール | ウーマンラッシュアワー

4位

LLR

ボケの福田恵吾、ツッコミの伊藤智博による漫才コンビ。東京NSC7期生という、才能があるのになぜかブレイクしない芸人が集まってる期の出身だったりします。特にLLRは、人気実力ともに劇場ではトップクラスなのに、なぜかまだテレビ露出に恵まれていません。福田のルックスがウーマン村本に激似との一部の噂があり、そこから火がつけばとも望んでいますが、正直、古田新太の方が似てるように思います。

出典: 吉本興業株式会社 芸人プロフィール | LLR

3位

和牛

ボケの水田、ツッコミの川西によるコンビ。結成から8年で、メキメキと実力を上げ、今年「第44回NHK上方漫才コンテスト」で優勝した大器晩成型。漫才、コントともレパートリー豊富な2人ですが、個人的には「へりくつ漫才」といわれる、神経質なネタが大好きです。

出典: 吉本興業株式会社 芸人プロフィール | 和牛

2位

GAG少年楽団

「ギャグ」ではなく「ジーエージー」と読みます。坂本純一、宮戸洋行、福井俊太郎によるコントのトリオ。3人とも芝居がズバ抜けて上手く、登場人物の心理まで伝わってくるほどの演技力で、数分間のコントがまるで小劇場の芝居のように見えてしまいます。

出典: 吉本興業株式会社 芸人プロフィール | GAG少年楽団

1位

チーモンチョーチュウ

ボケの白井鉄也、ツッコミの菊地浩輔によるコンビ。ザ・マンザイの決勝にも出場するなど、すでに爆笑漫才の型が完成され、あとは売れるだけの状態がしばらく続いています。独創的なネタと特徴的な声(白井)で、誰が見ても面白いと保証します。

出典: 吉本興業株式会社 芸人プロフィール | チーモンチョーチュウ