「好きな人にはすごく尽くしているのに…」

「やっと私を守ってくれる人に出会えた!」と最初は熱愛の炎を燃やしがち。でも尽くしすぎたり、求めすぎたり…彼や自分がちょっと自立したくなってあえなく破綻しがちなのは、依存型恋愛気質かも。

出典: 「ニセモノ恋愛」でストレスを増やすなっ! [ストレス] All About

「好きになるのはちょっと『オレ様』な彼氏」

「オレについてこい」的な、ちょっとマッチョな彼が好き! 私に対する束縛、過干渉、きつい言葉は、甘えられてる証拠でしょ? そんなあなたは知らないうちにデートDVの被害者になっているかも……。

出典: 2/3 「ニセモノ恋愛」でストレスを増やすなっ! [ストレス] All About

「クールで理知的な男性がタイプ!」

その「クールな彼」、実は「情がない」だけでは? 人間関係に無関心で、心のつながりを育む意欲がな彼とは、一緒にいても関係がまったく進展しないもの。むなしくなる前に、相手が自分の気持ちに応えてくれる人かを考えて!

出典: 2/3 「ニセモノ恋愛」でストレスを増やすなっ! [ストレス] All About

「不倫だけど、私も彼も本気なの!」

男女の愛情はちょっとしたことで火が付きやすく、また崩れやすいもの。ロミオとジュリエットのように燃え上がる恋愛が語る現象があります。不倫中の男女が夢中になりがちなのは、お互いへの魅力ではないかもしれません。

出典: ロミ・ジュリの熱愛が意外に簡単に冷める訳 [ストレス] All About

「ハラハラしない恋愛なんて、退屈」

人もうらやむ大恋愛! 想う気持ちは募るばかり…。でもそんな恋ほど破局リスクは高いもの。「もっと愛して!受け止めて!」という熱い気持ちが、「もう二度と会いたくない!」という憎しみに反転してしまうのはなぜ?

出典: 恋愛に波乱を求める心理とは? [ストレス] All About

「恋はしてるのに、なんでゴールインできないの?」

人並みに恋愛しているのにゴールインできないあなたは、恋愛理論の「SVR」で恋愛パターンのチェックを! 「Stimulus(刺激)→Value(価値観)→Role(役割)」と発展的な関係性が築けているか、一度見直してみましょう!

出典: 恋愛が続きにくいのはなぜ?「SVR理論」でチェック [ストレス] All About