2.常にじゃれ合うことが「マンネリを防止」に繋がるから

つき合いはじめのときのトキメキをいつまでも持続しているカップルは、いつもじゃれ合うことで新鮮さをキープしています。バカップルなノリのスキンシップで、ふたりの結びつきを強くして!

出典: 2/2 付き合いはじめのトキメキが途切れない5つの魔法 [桜井結衣の恋愛コラム] All About

1.ふれ合うことで、お互いに「愛情表現」できるから

スキンシップは愛情表現のひとつ。肌と肌をふれ合わせることで、心も通じ合います。癒しのプロであるアロマセラピストが、心の交流につながるふれ合い方を教えてくれます。

出典: 男心は癒しでGET!カレがトロけるアロマ [アロマテラピー] All About

3.相手が不機嫌なときも「気まずい雰囲気」を避けられるから

どちらかがご機嫌斜めだと、ふたりそろって気まずい雰囲気に……という経験はありませんか? 仲良しカップルは、そんなときこそスキンシップ。さりげないふれ合い方を参考にしましょう。

出典: 2/2 機嫌の悪い恋人を喜ばせる方法 [島田佳奈の恋愛コラム] All About

4.「ふれ合いながら話す」ことで、気持ちを伝えやすくなるから

ちゃんと聞いてほしい話は、相手の目を見て話すのが大事と言いますが、実はそれだけでは足りません。真面目な内容のときこそ、スキンシップ。コミュニケーションを円滑にするための触れ方とは?

出典: 3/3 私の相談を聞き流す夫。聞いてもらうには? [夫婦関係] All About

5.日常的なふれ合いによって「セックスレス」を予防できるから

セックスレス知らずのカップルは、日常的にたっぷりとスキンシップをしています。一度ふれ合いが途絶えると、再開するのはとても難しい……。そうなる間に、まずは相手にそっと触れて!

出典: 2/2 子どもから夫婦まで、ふれあいはみんなに必要 大人こそ意識的なスキンシップを [ストレス] All About