さまざまな形で実施されている募金・寄付

3.11にYahoo!で「3.11」を検索しよう

3月11日、Yahoo! JAPANで「3.11」と検索すると、1人につき10円をYahoo!Japanが寄付してくれます。寄付先は、東北3県(岩手、宮城、福島)の子供たちの教育、スポーツ、保育、奨学金といった支援活動を行う東日本大震災復興支援財団を予定されています。

出典: 3.11、検索は応援になる。 - Yahoo!検索

ソフトバンクのかざして募金

ソフトバンクは、名刺やポスターなどに掲載されている特定のロゴや文字列をスマホで読み込み、募金に参加できる取り組み「かざして募金」を実施。携帯電話事業者が提供するものとしては、世界初となる寄付プラットフォームで、公益財団法人東日本大震災復興支援財団など被災地支援を始め、様々な団体に寄付ができます。サービス専用アプリは無料でダウンロード可能。

出典: かざして募金 | サービス | モバイル | ソフトバンク

SVA シャンティボランティア会

被災地で走れ東北移動感プロジェクトを展開中。不要になった本・CD・DVD・ゲームをSVAのサイトからブックオフに買い取りを申し込むと、ブックオフが10%を上乗せして、SVAに寄付され、被災地の移動図書館活動に使われる。

出典: 走れ東北!移動図書館プロジェクト

5のつく日は、お買い物で復興支援

5のつく日にJCBで買い物をすると、1件につき1円が公益社団法人日本フィランソロピー協会に寄付され、被災地支援に使われます。

出典: 震災復興支援で何かできることがあればいいね!|JCBカード

一口1万500円からで被災地企業に投資

「セキュリテ被災地応援ファンド」は一口1万500円でできる被災地の企業への投資。応援したい企業を自分で選び、半分が寄付、半分が投資として使われます。

出典: セキュリテ被災地応援ファンド | 「セキュリテ」 ミュージックセキュリティーズ

クラウドファンディングでの支援も実施

資金や財源を求める人や企業に対して、不特定多数の人がインターネット経由で協力を行うクラウドファンディング。「READYFOR?(レディーフォー)」では復興支援が複数紹介されています。

出典: READYFOR? (レディーフォー) | クラウドファンディング

東北を食べて・買って支援!

三陸の美味を全国に届ける復興プロジェクト!

「かけあしの会」は、三陸のおいしいものを全国に届けようと、いわて生協を始めとする生協の組合員や職員の有志が中心になって設立したプロジェクト。各地のイベントに出展して、宮古市の塩サイダーや、山田町産のイワシを煮干しにしたいわしチップなど、三陸のご当地グルメなどを並べています。

出典: 復興プロジェクト「かけあしの会」活動ブログ - Yahoo!ブログ

東北の物を買って被災地を支援!

「Yahoo!復興デパート特集」では、東北の物を買うことを通じて被災地を支援を実施。食品や小物、バッグなどが、地域別に紹介されており、購入が支援につながります。

出典: 復興デパートメント特集 - Yahoo! JAPAN

大槌町の伝統手芸が復興に一役買う

大槌町で被災した女性たちが、布に1針1針模様をさしていく日本の伝統的な手芸で取り組む「大槌復興刺し子プロジェクト」。大槌町の鳥であるカモメをモチーフとし、かもめふきん、かもめコースター、Tシャツ、パーカーなどを販売しており、Amazonや楽天でも購入が可能です。

出典: 大槌復興 刺し子プロジェクト

てしごとプロジェクト“WATALIS(ワタリス)”わたりのふぐろ

宮城県亘理町に暮らす人たちは、もともとお祝いのお返しなどの贈りものに古い着物で仕立てた袋を使う習慣がありました。それを再現し、物を無駄にしない昔の知恵と、支援をしてくれたたくさんの人たちに、感謝のこころを伝えていきたいと“わたりのふぐろ”が生まれました。

出典: わたりのFUGURO - 感謝をつなぐ WATALIS