カナダで食べたい高級食材

エビの王者、ロブスター

大西洋から水揚げされるロブスター。ぷりぷりした食感で、ボリュームも満点。そんなロブスターには食べ方もいろいろあるんです。

出典: 4/6 カナダのグルメ [カナダ] All About

豪快に食らいたい! アルバータビーフ

カナディアンロッキーの麓、広大な平原地帯で育った肉牛は赤身が多いのに、やわらかくジューシーな肉質。ステーキで食べるのも良いのですが、もっと肉そのものの味を楽しめる食べ方があるんですよ。

出典: 5/6 カナダのグルメ [カナダ] All About

本場は一味違う! サーモン

キングサーモンからソーカイと呼ばれる紅鮭まで、あらゆるサーモンが水揚げされるカナダ。本場で食べたいサーモンの種類や食べ方はいろいろ。

出典: 2/6 カナダのグルメ [カナダ] All About

海の旨み凝縮! 牡蠣

カナダのシーフードレストランでは、必ずといって良いほどメニューにあるのが牡蠣。オイスターバーも多く、生牡蠣から調理したものまで、料理法も色々。太平洋と大西洋の双方で採れますが、どちらが良いのでしょう?

出典: 6/6 カナダのグルメ [カナダ] All About

世界に誇る、ナイアガラのアイスワイン

凍てつく寒さのカナダならではのワインがこれ。普通のワインに比べてかなり甘いデザートワインですが、その産地といえば、ナイアガラの滝に程近い、ナイアガラオンザレイク。ただ、ワインの格付けなど、選び方にも注意が必要です。

出典: 3/6 カナダのグルメ [カナダ] All About

カナダで松茸

いまや、松茸の産地としても名前が知られているカナダ。どちらかというとお土産用ですが、バンクーバー界隈の和食レストランでも、秋にはメニューに載ることがあります。

出典: 女3人@Yuji's : バンクーバー不動産やのカバン持ち    

家庭料理とB級グルメ

ケベックの郷土料理

ケベック州は北米で唯一フランス語を話し、独自の文化を持つエリア。カナダ名産のメープルシロップをふんだんに使った料理は、他の地域の料理とは一味違います。もちろん、メープルシロップだけではなく、様々な食材を使った数々の料理があります。

出典: 地元の人が通う家庭的なケベック料理店 [ケベック] All About

モントリオールで本場のベーグル

ドーナツ型だけど、ドーナツとは違って、しっかりもっちりが特徴のパン、ベーグル。モントリオールはニューヨークと双璧を成すベーグルの聖地。そんなモントリオールには、ベーグルの伝統を守り続ける老舗があります。

出典: モントリオールで50年以上守られている老舗のベーグル「St-Viateurベーグル」に行ってみた | リアルカナダ旅行記 RealTime RealCanada スタッフブログ

ぐちゃぐちゃ感がたまらん! プーティン

カリッと上がったフライドポテトに、グレービーソースとチーズをかけて、食べるのがプーティン。元々はモントリオールの名物ですが、いまやマクドナルドのメニューにまで載ってしまう、カナダのジャンクフードの代表。

出典: バンクーバー・ダウンタウンでモントリオール・スモークミート&プーティン♪|バンクーバーの旅行会社 ナビツアーで働くOshoのブログ

その名の通り、ビーバーテイル

カナダにはたくさん生息しているビーバーの尻尾(テイル)に見立てたお菓子が、このビーバーテイル。様々なトッピングで、味も自由自在!

出典: オタワ生まれのカナダのスイーツ! ビーバーテイル [カナダ] All About