やっぱりちゃんこ鍋

JR両国駅からすぐ、ランチも楽しめる「安美 両国総本店」

伊勢ヶ濱部屋直伝!相撲部屋のちゃんこの味をそのままに食べられるちゃんこ料理。

出典: 3/4 両国のちゃんこ鍋でどすこい散歩 [散歩] All About

夜はもちろん、ランチも楽しめる「ちゃんこ巴潟」

老舗ちゃんこ鍋と割烹。 30年以上守りつづけた秘伝の味が堪能できます。

出典: ランチでよく行く両国のちゃんこ。 サービスちゃん…:ちゃんこ巴潟

元関取の横手山が昭和12年に創業した老舗「ちゃんこ 川崎」

ソップ炊き(醤油で味付けした鶏がらスープ)の「名代ちゃんこ」(1人前3050円)ひと筋の老舗。元関取の横手山が昭和12年に創業。素材の味がたっぷり溶け込んだスープは、あっさりとしていながら奥深い旨み。

出典: 川﨑(両国/鍋) - Retty

ちゃんこ以外の鍋料理

創業は文久2年という鳥料理の老舗 「かど家」

両国駅から南へ歩き、竪川に架かる二之橋にほど近いロケーション。味噌仕立ての軍鶏鍋(しゃもなべ)で有名な「かど家」。作家、池波正太郎も好んだ鳥鍋で、自作"鬼平犯科帳"にもこの店を登場させているほど。

出典: かど家(森下/鍋) - Retty

9代続く『しし鍋』の老舗「山くじら すき焼「ももんじや」

両国駅から5分、国技館近くで9代続く老舗。「ぼたん鍋」とも言われるしし鍋、猪の一番おいしいバラ肉の部分はゆっくり時間をかけて煮込めば煮込むほど脂身に味がしみ込み深い味わい。

出典: 山くじら すき焼 ももんじや(両国/鍋) - Retty

意外にも両国はとんかつの激戦区

外はサクサクで中はジューシーな肉厚「とんかつ はせ川」

平田牧場の三元豚を美味しいトンカツに。絶品のトンカツがいただけます。

出典: お品書き - とんかつ はせ川 両国店 | 三元豚を使ったこだわりのとんかつ・しゃぶしゃぶ

690円のロースかつ定食は驚きの分厚さ。とんかつ「いちかつ」

JR両国駅高架下にあるお店。なんといっても690円のロースカツ定食が驚きの分厚さで、おいしいのです。

出典: とんかつ いちかつ(両国/とんかつ) - Retty

おいしいお蕎麦屋さんが両国には多い

香り高いお蕎麦がいただける「蕎肆 穂乃香」

自家製粉と本枯節で香り高いお蕎麦を提供してくれるお蕎麦屋さん。こちらで使用するのは、その日使用する分だけを店内にある石臼で挽いた、自家製粉の国産蕎麦粉。

出典: 2/2 蕎麦屋で昼酒 蕎肆 穂乃香【両国】 [ランチ] All About

ツウをうならせる手打ち蕎麦の店 「江戸蕎麦 ほそ川」

両国駅から歩いて10分ほど、北斎通りから一本入った小路ある手打ち蕎麦のお店。香りのいいお蕎麦はのど越しもよく、熱烈なファンは多い。

出典: つれづれ蕎麦 両国 「江戸蕎麦 ほそ川」

両国駅前の絶品立ち食いそば屋「文殊」

自家製にこだわる人気の立ち食いそば屋。おすすめは「天玉そば」。ツルツルと喉越しいい細麺で、カツオの風味の効いた仄かに甘めのツユはキリっとエッジがたった美味しさ。また、薄衣のサクサクのかき揚げが美味で、途中玉子を崩していただくと2度美味しい。

出典: 俺のファーストフード 12選 | For M

洋食の名店が多いのも両国の特徴

気取らない下町の洋食屋さん「クインベル」

特製ドライカレーのオムライスや牛ヒレ肉カツサンドなどが有名なお店ですが、メニューは豊富。しかもどれもおいしいので、地元の人たちに愛される続けている下町の洋食屋さん。

出典: レストラン クインベル (Restaurant QUEEN BELLE) (両国/洋食) - Retty

ランチからディナーまで地元の人々に愛される「洋食レストラン・メルサ」

ビフカツやポークカツレツなどの揚げ物から、ハンバーグやステーキなども人気の、町の洋食屋さん。

出典: メルサ (Melsa) (両国/洋食) - Retty

両国で焼肉! ホルモン!

気軽に寄れる下町の絶品ホルモン「両国ホルモン 炙屋」

炭火でじっくり焼くホルモンはどれもおいしい。また、焼き物だけではなく、豆乳を使ったホットでマイルドな辛味モツ鍋や〆のラーメンなどもおいしい。

出典: もつ鍋好き必見!「両国ホルモン炙屋(両国/鍋)」 - Retty

お相撲さんも唸る「両国 焼肉 仁」

おすすめは銘柄牛のリブロース。ランチはリーズナブルな価格でいただける。

出典: 焼肉 仁 (やきにく じん) (両国/焼肉) - Retty

大衆食堂の有名店

昭和の雰囲気が漂う「下総屋食堂」

昭和テイストな大衆食堂。一品料理のメニューが並ぶ、和食のお店。お勧めは鯖味噌。

出典: ノスタルジックな「下総屋食堂」さんでいただく鯖みそ - 下関マグロの“散歩生活”

なんと「相撲部屋のカレー」なるものがあった!

なんともデカ盛りの 「相撲部屋のチキンカレー 若」

元小結の若瀬川は1950年代に活躍した力士。その息子さんが、父・若瀬川の作るカレーを再現している。

出典: チキンカレー 若(両国/カレー) - Retty

和菓子の名店もある両国

完全予約制の和菓子屋さん「越後屋若狭」

両国駅から徒歩6分のところにある、水ようかんが有名な和菓子屋さん、越後屋若狭。 予約は必須で高価(約3,000円)です。

出典: 越後屋若狭 (えちごやわかさ) (両国/スイーツ) - Retty