私はいくらのマンションが買える?

よく「年収の○割以内」と言われるけど…

購入予算は、年収だけで決めてはいけません。毎月の家計収支、そして一生涯の収支から試算することがポイントです。

リンク: 購入予算は年収で決めちゃダメ!/前編 [シングル・DINKS向けマンション] All About

年収だけで試算しない方法とは?

マンション購入にあたって悩ましい予算計画。予算計画の多くは、年収だけを基準にしがちですが、それは果たして、家計に無理なく長期返済に耐えられるでしょうか?

出典: 購入予算は年収で決めちゃダメ!/前編 [シングル・DINKS向けマンション] All About

そもそも家計がどうなっているか、わかる?

家計を把握せずに住宅ローンを組んでしまうと、「返せない」、「こんなはずじゃなかった」なんてことになってしまうかもしれません。豊かな暮らしを目指してのマンション購入だったのに、「購入したら生活が苦しい」などということは本末転倒です。ぜったい避けねばなりません。

リンク: シングルの身の丈予算。家計の把握が最善策 [シングル・DINKS向けマンション] All About

うーん、ちゃんと把握できてないかも…。

一見、面倒そうな家計管理ですが、たった4つの要素さえ把握できればばっちりです。4つの要素とは、以下のとおりです。

・収入
・支出
・収支
・預貯金等

リンク: シングルの身の丈予算。家計の把握が最善策 [シングル・DINKS向けマンション] All About

なるほど。これならわかるかも。

自分の家計の把握するには

後悔しない身の丈予算でマンションを購入するために、家計の把握の方法をマスターしましょう。

出典: シングルの身の丈予算。家計の把握が最善策 [シングル・DINKS向けマンション] All About

そもそも、どうしてマンションを買うんだっけ?

自分の将来、イメージできてる?

あなた自身が、誰とどこでどのように、そしていつまでそのように暮らしたいのかをしっかりとイメージしなければ、あなたの生き方、暮らし方にぴったりのマンションは選べないのです。なのに、「将来のことはわからないから」と考える事、イメージする事を避け、目の前の条件だけを基本にして高額の買い物をしてしまう。これはいたって危険な行為です。

リンク: “シングルの”お金より大切な(?)こと [シングル・DINKS向けマンション] All About

当たり前のことのようですが、これはとても大事なことです。まずは10年後、30年後をイメージしてみましょう。

マンションを買うことが「目的」になっていませんか?

けっして、マンション購入そのものが目的となってはいけません。マンション購入が目的となると、「買えるか買えないか」が購入の物差しとなってしまい、購入後の自分らしい暮らしができるかできないかという大切な物差しが吹っ飛んでしまいます。これでは、あなたの幸せは望めません。

リンク: マンション購入の為のマンション探しはダメ [シングル・DINKS向けマンション] All About

マンション購入のためのマンション探しはNGです

マンション探しにおいて、余裕がなくなっているのは、購入が目的になっているケースです。あなたは大丈夫?

出典: マンション購入の為のマンション探しはダメ [シングル・DINKS向けマンション] All About

結局いつが買い時?

購入理由は人それぞれ。年齢も職業も希望エリアもみーんな違うのです。買い時だって、個人個人で異なるに違いありません。それを世の中の状況に振り回されて判断してよいのでしょうか。金利低いから買う?安いから買う?答えは、「NO」。大切なのは自分です。まずは、マンション購入にあたって、自分を取り巻く環境や条件が整っているかどうかを判断する必要があります。

リンク: マンションの購入適齢期を見逃すな [シングル・DINKS向けマンション] All About

自分にとっての「買い時」を見きわめるためには?

以下2つの条件にあてはまれば、かなりの確度で今が「あなたの買い時」と言えます。

1.住みたい場所に住みたいマンションがある
2. 購入予算が成り立っている(1のマンションが予算内である)

簡単そうに見えますが、自分に最適なマンションを見つけるのは、自分の最適とは何か、ということを考えなければなりません。しかも、将来にわたって何が最適かを考える必要があり、短時間で答えを出せるものではありません。

リンク: マンションの購入適齢期を見逃すな [シングル・DINKS向けマンション] All About

マンションの購入適齢期を見逃すな

「今は買い時?」あなたはどう思いますか? 「自分」にとって良いタイミングを見きわめましょう。

出典: マンションの購入適齢期を見逃すな [シングル・DINKS向けマンション] All About

【おまけ・住宅ローン減税】知っておくとトクをする、面積50平米のルール

「住宅ローン減税」って?

10年以上の償還期間で住宅ローンを借入れ、住宅を購入した場合に、最大10年間にわたって、年末の借入残高の1%(一般住宅)を所得税から還付する制度です。

リンク: シングルと住宅ローン減税(H25年度税制改正大綱) [シングル・DINKS向けマンション] All About

つまり、条件を満たせば、支払った所得税からお金が戻ってくる制度です。

ただし、専有面積(登記簿面積)が50平米以上じゃないと、住宅ローン減税の対象にならないので注意が必要。

現行の住宅ローン減税では、対象となる住宅は床面積が50平米以上必要という条件があります。あなたの購入予定マンションが、床面積(登記簿面積)が50平米に満たなければ、そもそも住宅ローン減税の対象とはなりません。

リンク: シングルと住宅ローン減税(H25年度税制改正大綱) [シングル・DINKS向けマンション] All About

シングル向けに、住宅ローン減税を解説します

自民党と公明党による平成25年度税制改正大綱。消費税引き上げに伴う対応として盛り込まれた「住宅取得等に係る措置」のうち、住宅ローン減税についてシングル的に考えてみます。

出典: シングルと住宅ローン減税(H25年度税制改正大綱) [シングル・DINKS向けマンション] All About