住宅購入の支援

若者定住補助金を一律160万円支給

「東京・奥多摩町」が行う、定住目的で住まいを新築・購入した20~50歳以下に対し、定住応援補助金160万円、3年間 2%を上限とした利子補給などを実施する制度。「おれ東京で一軒家を買ったんだぜ~(ただし奥多摩)」と、他県の田舎者に自慢できるオプションもついてくる!

出典: 移住者大歓迎! 全国田舎暮らし支援制度/住まい編 [田舎暮らし] All About

移住者に土地を無償で提供

「北海道・八雲町」の、移住を希望する人を対象に、住宅の新築を条件に町有地の一部を無償譲渡する制度。移住事業に賛同した住民の方からの寄付により成り立っているそう。過去7年で、約100名の移住実績がある町のようです。

出典: 移住者大歓迎! 全国田舎暮らし支援制度/住まい編 [田舎暮らし] All About

子育て支援

第1子10万円・第2子20万円・第3子30万円の入学祝い金を支給

「広島・神石高原町」に6ヵ月以上住所を有し、小学1年生として入学した児童を養育する人が対象の制度。小学校入学1年生の保護者へ、その児童が第1子の場合10万円、第2子20万円、第3子以降30万円を支給されます。これがあれば、ポンポン産めます!

出典: 移住者大歓迎!全国田舎暮らし支援制度/子育て編 [田舎暮らし] All About

5万円から100万円までの出産祝い金を支給

「北海道・福島町」で住民登録をしており、出産後も引き続き町内に3年間定住する旨の成約ができる方が対象の制度。出産祝い金交付金事業として、第1子5万円、第2子20万円、第3子100万円を交付しています。金額のうちの30%は商品券で支払われるという点が気になるポイント。

出典: 移住者大歓迎!全国田舎暮らし支援制度/子育て編 [田舎暮らし] All About

お試し田舎暮らし体験の支援

築100年を超える古民家でゆったり田舎暮らし&農業を体験

「栃木・矢板市」の家賃月4万円で田舎暮らしが試せる、市の就農・定住者向けの促進事業。しかもその住まいは、囲炉裏や土間がある築100年の古民家。地元の農家に、農業のいろはを教えてもらう農業体験がセットになっているのも大きな魅力です。

出典: 移住者大歓迎!田舎暮らし支援制度/お試し暮らし編 [田舎暮らし] All About

1週間1万8500円で“半住半旅”の田舎暮らし体験

「大分・豊後高田市」の、移住と旅行の中間の田舎体験を提案する制度。コテージを生活の拠点とし、地域の自然を満喫しながら、田舎暮らしと伝統文化行事を体験して定住情報を見つけるプランです。2週間コース(3万円)と1週間コース(1万8500円)が設定されています。

出典: 移住者大歓迎!田舎暮らし支援制度/お試し暮らし編 [田舎暮らし] All About

起業、新規事業支援

町で社長になれば最高100万円を助成

「北海道・沼田町」に移住・定住し、商工業の新たな法人を立ち上げる起業家へ、最高100万円を助成する制度。もちろん条件はいくつかありますので、自己責任で情報をチェックしてください。

出典: 移住者大歓迎!全国田舎暮らし支援制度/起業・事業編 [田舎暮らし] All About