1.結婚と関係無い恋愛

「遊びの恋」だって立派な恋!

「遊びの恋」は絶対ダメ? いや、そんなことはありません。結婚を考えない恋だからこそ、学ぶことも得られることもあります。「その関係」じゃないと味わえない特別な感情は、結婚期が迫る30前までに済ませておきたいところ。

出典: 2/2 「遊びの恋」じゃダメですか? [島田佳奈の恋愛コラム] All About

2.身体だけの関係

マナーを守ってお付き合いしましょう

セフレを持つことも、30までに一度ぐらいはあっていい。ただ、セフレとして異性と付き合う時には、お互いがそれを了承していることが大切。また、相手に対して恋愛感情を持たないことはマナーです。

出典: 完全に割り切った関係に、恋愛感情は御法度! [恋愛] All About

3.パートナーとの大胆なエッチ

エッチがもっと楽しくなる、3つの「S」

ベッドの上でパートナーを前に、自分らしさ、大胆さを出す練習をしておかないと、そのままズルズルと「演技」をし続けるクセがついてしまいますよ!

出典: エッチがもっと楽しくなる、3つの「S」 [西郷理恵子の恋愛コラム] All About

4.「愛されるのではなく愛する」という感覚

愛する人が結局は愛される!

相手に求めるだけの「愛」から抜けだして、自分から与える「愛」をそろそろ学んでもよい頃。でも「愛されるよりも、まずは愛するなんて、嫌だ」と思う人もいるでしょう。しかし、愛する人が結局は愛されるのです。

出典: 愛する人が愛される道理って? [ひかりの恋愛コラム] All About

5.無理をしない自然な自分でする恋愛

他人の恋愛観に合わせない「自分らしさ」が大切!

他人の価値観に流される恋愛はもうコリゴリじゃありませんか? 相手に合わせ過ぎない「自分らしい」恋愛に、一歩前進していきましょう。

出典: 他人の恋愛観に合わせない「自分らしさ」が大切! [恋愛] All About