1.相手に頼り過ぎない!自分のことは自分で!

旅行に出た時こそ、些細な事でも自分の事は自分でし、相手も一緒に出来そうなら一緒にすると良いですよ。

出典: 旅行のときこそ!些細な事でも、自分の事は自分でする [恋愛] All About

2.プランには余裕を持って!

思いつく旅行中のケンカの原因は、「余裕のない旅行プラン」と、「片方の負担が大きすぎる」こと。

出典: 余裕と思いやりを持って、相手に頼りすぎないように! [恋愛] All About

3.事前の下調べを十分すること!

せっかくお金と時間を使って旅行にいくのですから、楽しく過ごすにはお互いに「楽しく過ごす」ということを前提に努力することが大切です。

出典: 下調べが大切!そして一緒にいることを楽しむこと [恋愛] All About

4.片方のワガママを押し付けない!

ケンカの理由は色々だと思いますが、興味がない事に付き合わされてると感じたら、ついイライラしてケンカになってしまうものです。

出典: 相手の様子を気づかって、負担をかけないことが大切 [恋愛] All About

5.とにかく楽しくなる仕掛けを!

カップルの旅行が楽しくなる「4つの作戦」をご紹介します!

出典: ケンカの原因を考え、楽しさ倍返し作戦! [恋愛] All About

★ケンカを避けるためのプロのアドバイスもチェック!

カップルのケンカを減らす「イエス・バット」法とは?

意見が対立するたびに大ゲンカしていませんか?お互い自分を正当化して、相手の話を聞こうとしていないのかもしれません。相手の意見を受け入れて自分の意見を言う「イエス・バット法」で、ケンカを回避しましょう!

出典: ケンカを減らす「イエス・バット法」 [相沢あいの恋愛コラム] All About

カップルがケンカで絆を深める方法

世のケンカばかりしている割には、いつまでも熱々のカップルがいるもの。昔から、「ケンカする程仲が良い」と言われますが、一方では、「夫婦喧嘩は、犬も食わぬ」とも。果たして、ケンカが恋愛にもたらす効用とは?

出典: ケンカするほど仲が良いは本当? ケンカ恋愛維持法 [永瀬久嗣の恋愛コラム] All About

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項