自宅でできる疲労回復法はこれ!

残暑の疲れを解消する1日2回の入浴術

夏の終わりにかけては、「体がだるい」「疲れが取れにくい」などの症状が出てくる季節。残暑の疲れ解消の鍵を握るのは毎日の「入浴」の仕方にあります。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/299261/

疲労回復に効く「10秒爪揉み」

夏の終わりから秋にかけて、肩こり、頭痛、冷え、倦怠感、胃腸の不調などが表れやすくなります。10秒間爪を揉むだけの「爪もみ療法」で副交感神経を刺激して、体調回復しましょう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/299270/

残暑の疲れはアロマテラピーで取る

気持ちをリフレッシュさせ、食欲を回復する効果もあるパルマローザは夏バテ対策としておすすめのエッセンシャルオイルです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/19679/

夏の疲れた肌を癒す手作り化粧水

夏の間、紫外線をたっぷり浴びた肌の疲れを今のうちにしっかりと癒して、秋冬の乾燥対策に役立てましょう。ドライラベンダーのハーブを使ったちょっぴり本格派の手作り化粧水の作り方を紹介します。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/424434/

おいしく食べて飲んで疲労回復

夏のダメージは秋に現れる! シミ対策美容食

夏に浴びた紫外線によるダメージによって引き起こされるシミは、9月に入った頃からジワジワと現れてくるので、要注意。「シミ」予防に役立つ食べ物をご紹介します。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/425985/

夏バテ予防の救世主! 梅醤番茶

夏バテ予防はもちろん、疲れたときに、冷えるときに、とにかくおすすめの梅醤番茶。寝る前や帰宅後などに飲むのがおすすめです。作り方はこちら。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/299260/2/

実はビールって、夏バテに効くんです!

ビール、美味しいですよね。好きな人も多いのではないでしょうか。好き嫌い関係なくおすすめしたい、ビールの本当の姿がここにあります。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/298680/

夏バテには甘酒

甘酒といえば冬を連想させる飲み物ですが、甘酒の季語は夏。甘酒を夏に飲むべき理由とその驚くベき効果に迫ります。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/298644/