関数スキルに磨きをかける!組み合わせて使いたいExcelテクニック

「数式をコピーしたら、参照してたセルがズレた…」を解消!絶対参照とは

Excelで式をコピーすると、計算がおかしくなったりエラーが表示されたりしたことはありませんか? 数式をコピー&ペーストしたことで、参照元のセルがズレてしまうことが原因かもしれません。絶対参照を使いこなすことで、そのズレを解消できます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297766/

IFERROR関数やISERROR関数でエラーを炙り出す!

数式をコピーしたときに、「#N/A」や「#DIV/0!」といった思わぬエラーに悩まされた事はありませんか? IFERROR(2007以降)やISERRORとIFの組み合わせ(2003)を活用することで、エラーを可視化して対処しやすくできます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/374008/

セル内に簡易グラフを作ってデータを可視化!

数値だけの表を作っていると、データの違いが分かりにくいことってありますよね。とはいえグラフを作るほどでもない…。そんなときに便利なのが、セル内にシンプルなグラフを表示できるこのテクニックです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297734/

入力規則の「リスト」を使ってちょっとツールっぽく

同じ列に何度も同じ文言を入力するとき、「入力規則」の「リスト」機能が便利です。これを使うと、Excelのツール感がUPして「使いこなせてる感」が出てきますよ!

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297780/

「入力規則」のおまけ > 入力エラー時のメッセージもカスタマイズ可能

入力規則を設定したセルに不正な入力があった時に表示されるエラーメッセージも、好きな文言に変えることができます。
他の人たちにデータを入力してもらうフォームなどを作るとき、活躍してくれる機能です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297799/

Excelでこんなことも!? かゆいところに手が届く便利な関数

文字列の文字数をカウントしてくれる、地味に便利なLEN関数

文字数制限のあるテキストを作らなければいけないとき、自動でカウントしてくれるとラクですよね。そんな時に便利なのがLEN関数。「=LEN(テキストを入力したセル)」というシンプルな関数です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297786/5/

日付と曜日を自動入力!スケジュール作成に大活躍のTEXT関数

エクセル上でスケジュールを引くとき、日付や曜日をいちいち手入力していませんか?
TEXT関数をマスターすれば、そんなわずらわしい作業とは金輪際おさらばです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297810/

日付と曜日のおまけ > いまさら聞けない「シリアル値」って?

TEXT関数の裏側にいるのが、エクセルの時刻データの正体である「シリアル値」。「シリアル値って聞いたことあるけど、なんだっけ…?」という人はこちらの記事で復習を。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/409564/

番外編/VLOOKUPの兄弟、HLOOKUP関数って知ってた?

VLOOKUPの隠れた兄弟、HLOOKUP関数

Excel便利関数の代名詞ともいえるVLOOKUPですが、似ているのに知名度の低いHLOOKUPという関数があります。VLOOKUPがVerticalつまり垂直方向に検索する関数なのに対して、HLOOKUPはHorizontalつまり水平方向に検索する関数なのです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/50103/