10位 ワードで校正する、変更履歴を残す

文書にコメントを付けたり、挿入・削除した文章を色つきで表示し、校閲・校正の痕跡(変更履歴)を残す機能。社内文書のやり取りでは、けっこう利用頻度が高いと思います。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297925/

9位 ワード文書にパスワードをかける

記事タイトルどおり、ワード文書にパスワードをかける方法を紹介した記事。重要な文書を外部へ送るときなどは必須です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297864/

8位 ワードの文書を段組みにしよう

読みやすい文書を作るために、ぜひ覚えておきたいテクニック。記事内ではWordで段組みを設定する基本的な操作を紹介しています。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297859/

7位 ワードで画像挿入後、自由に動かせない?(2003/2007)

クリップアートや画像を挿入した直後、自由な位置に移動できないことにイライラした経験がある人、少なくないのではないでしょうか? この記事で、その悩みとオサラバしましょう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297995/

6位 シンプルに見えて、凄い進化を遂げた Word 2013

最新のWord 2013レビュー記事。一見、あまり変わっていないように思えますが、じつは大きな進化を遂げているようです。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/396676/

5位 ワードの段落スタイルで見出しを設定しよう

読みやすい文書を作るために、ぜひ覚えておきたいテクニックその2。「段落スタイル」をうまく活用すれば、ワードで見出しのデザインを設定する作業がとても楽になります。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297875/

4位 ワード文書にYahoo!やGoogleの地図を貼り付ける

Yahoo! JAPANやGoogleで検索した地図を文書に簡単に貼り付けられるWord 2010の機能を紹介。イベント案内やチラシ、ポスター作成などで役立つこと間違いなし。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/376705/

3位 ワードでシンプルな地図を作る 1(道路の作成)

地図に関するテクニックが続けてランクイン。と言っても、こちらは地図を自作する方法です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297948/

2位 ワード文書をPDFファイルにする

外部向けリリースなどは基本PDFで行うもの。また、ワードを持っていない人に渡すときも使えます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/393103/

1位 ワード文書にページ番号を付ける(挿入)

栄えある第1位は、ベーシックながら利用頻度は非常高いテクニック。いくつかある方法の中から、最も基本的でシンプルなページ番号の付け方を取り上げています。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/297892/

エクセル(Excel)編はこちら!

「エクセル(Excel)の使い方」記事・上半期トップ10

ワードの使い方と合わせて、ぜひチェックしてみてください。

出典: http://allabout.co.jp/matome/cl000000000953/