まずは、あなたの歯年齢を知りましょう

肌年齢より気になる「歯年齢」をチェック!

歯年齢を知り、歯のアンチエイジングを心がけるようにしましょう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/301834/

キレイな歯を保つ秘訣は?

歯をキレイに保つ鍵は「エナメル質」と「再石灰化」!

歯の表面のエナメル質に酸が付着すると歯が溶けていきますが、唾液に含まれる成分が再石灰化し、本来、歯は自然治癒します。それが間に合わないとなってしまうのが、虫歯です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/301826/

なんと、美容に良いはずのインナービューティー食は、この再石灰化に悪影響!

あの食品で歯が溶ける!?

体に良いと思って食べる物が、必ずしも歯にも良いとは限りません。固い歯を溶かしてしまう「酸蝕症」の基本知識と、酸蝕症を招きやすい食べ物について、紹介しています。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/324321/

インナービューティーを心がける人が陥りやすい歯のワナと、その対応策

インナービューティーに良いとされるフルーツや赤ワインなどは、酸が強いため、自然治癒が間に合わない危険も! その対応策をご紹介します。

出典: http://forf.allabout.co.jp/1/236182/1/product/236182.htm

口元もアンチエイジング!?

あなたは大丈夫? 歯の老化度チェック!

項目をチェックして、自分の歯のエイジング進行度を知りましょう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/390466/2/

歯はいつ磨くのがいい?

虫歯を予防する方法

虫歯は予防する習慣がとても重要です。歯磨きやオーラルケアなど虫歯対策のコツをつかんで虫歯を予防しましょう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/301814/

自分にあった歯磨きを

理想の歯磨きは、自分にあったオーダーメード歯磨き

歯科医で指導されるブラッシング法が必ずしもあなたの歯にあっているとは限りません。歯磨きの目的をもう一度頭に入れなおして、自分にあった理想の歯磨き法を覚えましょう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/313830/

歯に物が挟まりやすい人は

歯に物が挟まる3つの理由

どうして物が挟まってしまうのでしょうか? そしてそのままにしておくとどんなことが起こるのでしょうか?

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/299669/

芸能人のような歯にするなら

審美歯科の基礎知識

ホワイトニングやオールセラミッククラウン治療など、審美歯科の基本についてご紹介します。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/410224/

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項