魅力的な表紙スライドを作る

表紙のスライドのタイトルは、プレゼンテーション全体を一言で表した、言わば究極のキーワード。タイトルの文字にアニメーションを付けて、印象的に表示しましょう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/298015/

パラパラ写真を作ってみる

たくさんの写真を重ねて、クリックするたびに写真が1枚ずつめくれる動きをパワポのアニメーションで表現する方法。こちらは写真準備編です。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/298042/

付箋紙をめくるアニメを挿入

テレビでよく見る、フリップの付箋紙をめくると隠れていた文字が現れるという演出。これをパワポのアニメーション機能で再現することができます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/298047/

プレゼン中に迫力ある映像を流す

スライドの中に映像を挿入すれば、観ている人の気持ちをより惹きつけることができるでしょう。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/298026/

聞き手の心をつかむなら、短い動画で!

動画を入れるとき、あまり長尺なものはよくありません。PowerPointのトリミング機能を使って動画を適切な長さに編集することができます。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/415834/

※当サイトにおける医師・医療従事者等による情報の提供は、診断・治療行為ではありません。診断・治療を必要とする方は、適切な医療機関での受診をおすすめいたします。記事内容は執筆者個人の見解によるものであり、全ての方への有効性を保証するものではありません。当サイトで提供する情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、各ガイド、その他当社と契約した情報提供者は一切の責任を負いかねます。
免責事項