ここがすごいぞ群馬!其の1 草津がある!

入浴剤にもなっている草津温泉

群馬には、入浴剤でもおなじみの草津温泉がある。もちろん温泉街もある。すごいぞ群馬!

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/15073/

お土産も充実してる

草津グッズも盛りだくさんの選びたい放題。手ぬぐいから限定チップスまで、裏原じゃ買えない、ナンバーワンよりオンリーワンのラインアップに震えろ!

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/15072/

ここがすごいぞ群馬!其の2 エコを先取りダルマ弁当!

群馬のダルマ推しの決定打

群馬はダルマの名産地。JR高崎駅ではダルマの描かれた壁画(いまもあるかは不明)が旅行者をお出迎えし、年末になると各地の神社でダルマが燃え盛る。そんなダルマ推しの決定打とも言えるのが、「ダルマ弁当」だ。プラスチック容器のダルマ弁当は、貯金箱としても利用可能。エコを先取り! すごいぞ群馬!

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/399112/

ここがすごいぞ群馬!其の3 やめられないとまらない「旅がらす」

煎餅とクリーム、極上の群馬的モダン

群馬県民のソウルフードならぬ、ソウル菓子。その名も「旅がらす」。煎餅の間にクリームを挟んだという、文字通りの和洋折衷は群馬流のモダンを表している! 気がする。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/404880/

ここがすごいぞ群馬!其の4 文句なしにうまい「焼きまんじゅう」

現代人が忘れかけている何かを思い出させる逸品

中身のないまんじゅうの表面をカリカリに焼いて、そこに甘じょっぱい味噌ダレをサラリと塗る。群馬名物「焼きまんじゅう」は、現代人が忘れたシンプル・イズ・ベストを体現したロハスな逸品だ。冷凍保存もできるので、群馬へ足を運んだ際には大人買いでぜひ!

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/404879/

ここがすごいぞ群馬!其の5 「水沢うどん」は日本の財産

舞茸の天ぷらといっしょに注文するのが群馬流

さっきから食い物の話ばかりしている気もするが、気にしないでほしい。「水沢うどん」は群馬が生んだ日本の財産だ。日本3大うどんのひとつで、お店で食べる際には舞茸の天ぷらをいっしょに注文するのが群馬のジャスティス。ちなみに“水沢”と言えば水沢観音も見逃せない。さらに観音と言えば、高崎白衣大観音もマストチェックなポイント。高崎観音山には知る人ぞ知る廃墟遊園地“カッパピア”があるので、その筋の人にもおすすめ。ただし、無断で中に入るのは違法。遠くから見るのが群馬のジャスティスだ。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/404550/

ここがすごいぞ群馬!其の6 古代料理って……ちょっとなにしてんの! 

あくまで再現です

恥ずかしながら存じ上げていなかったのですが、岩宿博物館には期間限定で「古代料理」を楽しむイベントがあるそうですね……。こ、こんなの“グンマー”と呼ばせる格好のネタじゃないか! でも、牛肉の蒸し焼きとか、焚き火パンとか、とてもおいしそう。いいものはイイ! それでいいじゃないか。

出典: http://allabout.co.jp/gm/gc/399113/